朴槿恵政権の教科書問題を捜査した人々たちによる深刻な犯罪

  • 2019.06.27 Thursday
  • 11:17

【社説】

朴槿恵政権の教科書問題を捜査した人々たちによる深刻な犯罪

 

 教育部(省に相当)が昨年、小学校6年生が学ぶ国定社会科教科書の内容を政権の意向に合うように修正する過程で、あらゆる違法行為を犯していたことが検察の捜査で確認された。検察の起訴状によると、この犯行は2017年9月から翌年1月までの5カ月間行われたという。前政権が推進した中学・高校の国定教科書を現政権が「教育積弊(長年の弊害)」と規定し、元公務員や現職公務員を調べていた時期と重なる。口では「積弊清算(前政権の弊害排除)」をうたって攻撃してきた政府が、その裏でもっとひどく深刻な犯罪をしていたということだ。普通の人間には思いつきもしない言行不一致だ。

 

 検察は、教育部担当課長と研究士の公務員2人と出版社関係者1人の計3人を職権乱用・私文書偽造などでこのほど在宅起訴し、捜査を終えたという。だが、常識的に見て納得し難い。教育部が動員した犯行手段などを見ると、誰が見ても中位または下位の公務員2人だけが関与した犯罪とは考えにくい。教育部の犯行はまるで犯罪映画のようだ。1948年8月15日を「大韓民国樹立」から「大韓民国政府樹立」に変えろという教育部の要求を、教科書編さん・執筆責任者が「政権が変わるたびに教科書を修正することはできない」と拒否するや、その執筆責任者を排除して、別の教授に「修正せよ」と強要した。それさえも拒絶されると、市民運動団体「参与連帯」の関係者らを動員して非公式の組織を作り、213カ所の内容を修正して出版社に伝えた。修正を拒否した執筆責任者が会議に出席したかのように書類を偽造し、その印鑑までこっそり出版社に押させた。こうした犯罪を課長以下の公務員が上層部から何「保障」もなく単独で行ったとは信じがたい。

 

 教育部はこうした違法手段を動員して「大韓民国樹立」を「大韓民国政府樹立」に変え、「北朝鮮は依然として韓半島(朝鮮半島)の平和と安保を脅かしている」という文を削除し、朴正熙(パク・チョンヒ)政権の「維新体制」は「維新独裁」に修正し、セマウル運動関連の写真は外す教科書を発行した。それなのに、教育部自身はこの過程に全く関与していないかのように装った。こうした違法に修正された教科書は全国の小学校6064校に配布され、児童43万人以上が学んだ。成長著しい児童たちの頭の中は真っ白な紙のようなものだ。それなのに、違法・偏向教科書で多くの子どもたちの頭の中を染めようとしたのだ。

 

 現政権は、中学・高校の歴史教科書については検定に任せるとしながらも、執筆基準から「大韓民国こそ韓半島唯一の合法政府」「北朝鮮世襲体制」「北朝鮮住民の人権」などの表現を削除し、小学校の教科書にはろうそく集会の写真を掲載した。「前政権は隠れて国定教科書を執筆している」とあれほど激しく批判していたのに、自分たちは政権発足序盤から完全に違法な操作で教科書を変えた。この教科書操作犯罪は昨年3月の報道で一部が明らかになった。それにもかかわらず、金相坤前長官は昨年10月に退任するまで何の措置も取らなかった。現教育部も今になってやっと「これから事態を把握する」と言った。その教育部が「市民監査官」というものを作り、全国の私立大学に監査を行うという。教育部が新たに生み出した「積弊」だけでもかなり深刻だ。

 

韓国政府が自ら反日戦争の先頭に立つ

  • 2019.06.26 Wednesday
  • 07:10

韓国教育部、教科書執筆者に無断で内容を大幅に修正

 

 韓国教育部(省に相当)が昨年、小学校6年生1学期の国定社会科教科書修正過程に違法に介入し、執筆者も知らぬ間に教科書の内容を大幅に変更、合法的であるかのように書類まで偽造していたことが24日、明らかになった。検察はこのほど、教科書違法修正を指示した(職権乱用権利行使妨害・私文書偽造教唆など)として、教育部教科書政策課のA課長とB教育研究士=いずれも当時=という担当公務員2人を在宅起訴した。教育部は昨年、関連疑惑が明らかになった時、「編さん機関(晋州教育大学国定図書編さん委員会)と発行出版社の間で行われたことだ」として介入疑惑を否定した。しかし、検察は教育部がすべての違法行為を指揮・教唆したと判断した。

 

 法務部が24日に国会に提出した起訴状によると、A課長は2017年9月、6年生社会科教科書の内容を変更するためにB研究士に「関連の請願があれば(教科書を)修正しやすい」と指示、B研究士は知り合いのI教師に「1948年の『大韓民国樹立』を『大韓民国政府樹立』に変えてほしいという内容の請願を(国民の請願を受け付ける政府運営インターネット掲示板)『国民申聞鼓』に送ってほしい」と頼んだ。I教師は同月、その請願を送り、これを根拠に教科書の修正作業が始まった。しかし、執筆責任者のパク・ヨンジョ晋州教育大学教授は「政権が変わるたびに教科書を修正するようなことはできない」と拒否した。このため、A課長は同教授を作業から排除するよう実務者らに指示し、代わりにF教授が修正を担当するよう措置を取った。

 

 起訴状によると、A課長とB研究士は教科書出版社のC担当にも教科書修正のための「協議録」を偽造するよう指示したという。政府が一方的に修正を主導しておきながら、「編さん機関」の方が先に修正を要求したかのように虚偽記載させたものだ。しかも、責任者のパク・ヨンジョ教授が協議の過程に参加したかのように装われ、同教授の印鑑まで押されていた。このように違法修正された社会科教科書は全国の小学校6064校・児童43万3721人に配布されて教材として使われた。A課長とB研究士は検察で、「『文在寅(ムン・ジェイン)政権の見解に合わせて教科書が修正された』と批判されるのではという懸念があり、『出版社が判断して修正する』形を取った」と語ったという。検察は当時の金相坤(キム・サンゴン)教育部長官や次官など上層部の指示・関与があったかどうかについては適切に調査せずに捜査を終結したことが分かった。最大野党・自由韓国党の金度邑(キム・ドウプ)は「上層部の関与の有無を調査しなければならない」と要求した。

 

キム・ヒョンウォン記者

 

【随想】

 

韓国政府が自ら反日戦争の先頭に立つ

韓国教育現場の「反日」扇動は生徒に毒だ

  • 2019.05.05 Sunday
  • 10:07

【寄稿】

 

韓国教育現場の「反日」扇動は生徒に毒だ

 

 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/03/2019050380062.html?ent_rank_news

 

 

【寄稿】韓国教育現場の「反日」扇動は生徒に毒だ

 

 急に親日清算問題で韓国全体が騒がしくなり、学校も混乱に包まれた。全国の複数の学校では、数十年にわたって歌われてきた校歌は、「親日」のレッテルを張られて消えようとしている。一部の学校では生徒らが校歌を歌うことを拒否し、卒業式や入学式で校歌斉唱を行わない学校も出ているという。新たな校歌制定をめぐり、生徒、教員、保護者、同窓生などの意見が一致せず、対立が起きているケースもあるという。一方、ヒノキ科の常緑針葉樹、カイヅカイブキを校木に指定している一部の学校では、校木を変更し、カイヅカイブキを撤去している。日帝(日本帝国主義)強制占領期に在職していた歴代校長の写真を下ろし、学校設立者の銅像や記念館を撤去しようという動きも出ている。京畿道内の学校で日本の「戦犯企業」の製品にステッカーを張ろうとした動きは世論の反対で棚上げされた。

 

 親日派のレッテルを張られた人物がつくった校歌だという理由で歌うことを禁じたり、日本の一部企業を戦犯企業に分類したりする行為は自主独立国家らしい行動とは言えない。我々は生徒に対し、人種、文化、宗教の壁を越え、理解、寛容の精神でさまざまな国の人々と交流する世界市民教育を行わなければならない。75年前のことを持ち出し、反日感情を持たせるように扇動することは、国際化時代には合わない。日本を排斥する代わりに和解と協力を通じ、共同の利益を追求する「協力の克日精神」を教えるべきだ。

 

 血気盛んな青少年は国家・民族問題に敏感な反応を示す。誤った教育で日本および日本人について、歪曲(わいきょく)された認識を持つことがあってはならない。どの国の人であれ、互いに尊重して付き合い、共に未来へ進む世界市民として成長できるように後押しすべきだ。

 

 

チョ・ジュヘン元中和高校校長

 

韓国の発展、人格教育にかかっている…英語・数学よりも重要

  • 2013.12.01 Sunday
  • 10:43


韓国の発展、人格教育にかかっている…英語・数学よりも重要


2013年04月16日15時41分

[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
15日、ソウル長旨洞で行われた人格教育特講で、文竜鱗(ムン・ヨンリン)ソウル教育委員長(右)がある幼稚園教員の質問に答えている。

15日、ソウル長旨洞で行われた人格教育特講で、文竜鱗(ムン・ヨンリン)ソウル教育委員長(右)がある幼稚園教員の質問に答えている。
 
  「幼稚園でいくら人格教育を頑張っても、家庭に連携されないケースがあります。そのような場合はどうすればよいのでしょうか」(幼稚園教員)

  「すべての親がうまく人格教育ができるわけではありません。しかし、とにかく人のせいにはしないことを望みます。私たちは教育者で す。ペスタロッチの言葉のように『今この瞬間、子どもを担当しているのは私。子どもを感化させて変えるのが私の使命だ』という考えを持てばいいと思いま す。すべての教育はこのような教師の情熱から始まるからです」(文竜鱗ソウル教育委員長)

  15日午後、ソウル松坡区長旨洞のアイコリア研修院。ソウル所在の幼稚園の教員およそ500人を対象に、文竜鱗ソウル教育委員長の人 格教育特講が開かれた。就任前のソウル大教授(教育学)時代から人格教育専門家として活動してきた文教育委員長は「3歳のくせは80歳まで直らないという 言葉のように、幼い頃の性格は一生続く」と話し始めた。文委員長は「幼稚園の教師は人生の最初の師。子どもが人格について最初に習うところも幼稚園」と 語った。

  講義を始めた後、文教育委員長は教師らに質問した。「幼稚園である児童が誤ってガラス窓を割ってしまいました。先生が『誰が割ったの か』と尋ねると、児童は即答できません。なぜでしょうか」。しばらく沈黙が流れた。文委員長は静かに話した。「7歳の子どもも正直と友情という価値判断を めぐって悩むということです。ところで、私たち大人はこういう場合、どうするべきか教えているでしょうか」。

  文教育委員長は「英語、数学よりも重要なのは、正しい道徳的品性、すなわち人格を育てることです」とし「これから大韓民国が発展するには、経済論理ではなく、道徳と品性の論理で子どもを育てなければいけません」と述べた。

  今度は教師から質問が出た。人格教育が重要であることは理解しているが、何から教えればよいのか分からないということだった。文教育委員長は「一日に一つずつ人格の主要徳性を繰り返し教えるのがよい」と提案した。

  それとともに人格教育の核心要素として正直・約束・寛容・責任・配慮・所有の6つの徳性を提示した。「最初は正直と約束です。社会を 構成して生きていく人間には相手に対する信頼が最も重要であるからです。次は他の人と一緒に生きる能力、すなわち寛容と配慮の心です。成熟した大人になる ためには、正しい責任と所有の意識を教えることも欠かせません」。

  幼稚園の教師たちはこの日、文教育委員長の講義に集中した。和気あいあいとした雰囲気の中でも、文委員長が「ペスタロッチ教育」など に言及すれば、講演場の雰囲気は粛然とした。ソウル教育庁はこの6つの徳性を童話で表現した人格教育用の絵を今月末からソウルの850カ所の幼稚園に配布 することにした。この絵の制作は金英社が“才能寄付”として引き受けた。

  「人格は21世紀の最も大きな競争力です。正しい人格教育こそが、幸せで健康な社会をつくる道です」。文委員長がこの日の講演で繰り返し強調した言葉だ。




※管理人 その通りだ。日本も早くそこに気が付け。そこを日韓が先頭に立って国家の権威を賭けてやれば50年後には日韓は世界の正義と運命を導くリーダーになっている。
 

日本企業を買い物する中国資本、逆転した中日間資金の流れ

  • 2012.04.23 Monday
  • 06:55


 
日本企業を買い物する中国資本、逆転した中日間資金の流れ

記事を聞く

APRIL 17, 2012 07:36


中国企業が日本企業を次々と買収し、数十年間続いてきた両国間の資本移動の慣行が崩れている。


15日のウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙によると、かつては日本企業が中国に工場を建て、「日本→中国」の一方向へ資本が移 動していたが、最近は逆転現象が多発しているということだ。しかし、依然としてたくさんの日本企業が日増しに増加する国内生産費用の負担を避け中国へ進出 しているため、日本資本の中国向け投資も今後拡大する見通しだと、同紙は予想した。

最近、中国資本が資金難に直面した日本企業を積極的に買収している。中国系私募ファンドのホニーキャピタルは、日本の半導体メーカーのエル ビーダメモリーを買収するため、米国のTPGと競合しており、先月は台湾の鴻海(ホンハイ)精密が日本電子会社のシャープの持株10%を買収した。

また、日本の電気会社であるパナソニックが先月、自社の家電製品部門を中国最大の家電メーカーの海爾(ハイアール)に売却した。これに先 立って、中国のパソコンメーカーのレノボは、昨年日本NECと共にパソコン合弁会社を設立した。WSJはこの現象について、内需市場の萎縮や円高による輸 出低迷に直面した日本企業が赤字事業部門を整理したり、事業再編のため新しい資金確保に乗り出したりしているためだと分析した。

日本の法律会社である西村あさひの野村高志弁護士は、「日本の企業が中国に売却されるというのはこれまでは想像し得なかった」とし、「これからは中国企業から投資を受け、中国企業の助けを受けて中国市場へ進出するのが実行可能な案になった」と話した。

中国資本の日本向け投資は、主にシンガポール、香港、ケイマン諸島のような第3国を経て行われており、最近増加傾向にあるとWSJは指摘した。

全教組、「政治声明有罪確定」承服せよ

  • 2012.04.23 Monday
  • 06:43
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=080000&biid=2012042089068
 
社説

[社説]全教組、「政治声明有罪確定」承服せよ

記事を聞く

APRIL 20, 2012 07:22


大法院(最高裁判所)全員裁判部は、09年6月と7月に政治声明の形で現政権を批判した全教組の教師に対して有罪を確定した。大法院は、「全教組の 政治声明は、09年5月の社会運動家100人の名義の政治声明と軌を一つにするもので、反李明博(イ・ミョンバク)戦線の構築という明確な政治的意図を持 ち、公務員の政治的中立義務に違反した」と判決理由を明らかにした。このため、国家公務員法が禁止する「公務以外の集団行為」に該当するということだ。


同事件は、1審で有無罪の判決が交錯し、混乱を招いた。10年5月、控訴審で初めて有罪判決を受けた教師が上告し、大法院で2年近くかか り、今回の最終判決に至った。全教組は09年当時、教師約1万6000人の署名を受け、「6月民主抗争の大切な価値がこれ以上踏みにじられてはならない」 というタイトルの政治声明を発表した。この宣言は、「過去の軍事政権を想起させる公権力の乱用で、民主主義の砦である『言論、集会、表現、結社の自由』が 深刻に踏みにじられている」とし、「歴史の車輪を逆に回す民主主義の危機は、李明博政権の独善的な政局運営から始まった」という内容が含まれていた。

小・中・高校の教師は、国公立学校の場合、公務員として政治的中立の義務を守らなければならない。私立学校の教員も、私立学校法によって公 務員に準じて身分保障を受け、義務を持つ。未成年の生徒を教える小・中・高校の教師の場合、大学の教授と違って、政党の加入や選挙運動も禁止され、政治的 中立の義務が強化されている。大法院がこのような点を考慮して、教師の政治的中立は教育現場だけでなく、教育現場の外でも守られなければならないと判断し た。

独自の世界観や政治観が形成されていない未成年者の教育を担う教師は、教育現場外の活動も潜在的な教育過程と考え、政治的中立性が毀損され ないよう留意しなければならない。教師にも政治的表現の自由はあるが、それはあくまでプライベートの領域においてである。特定の政治勢力に対する支持や反 対の意志を集団的に表現することは、明確な政治活動だ。

大法院の確定判決が下されたため、該当の市・道教育庁は政治声明に参加した教師に対して懲戒処分を下すのが当然だ。金相坤(キム・サンゴ ン)京畿道(キョンギド)教育監ら一部の左派教育監は、これまで政治声明の教師に懲戒を命じた教育科学技術部の要求を拒否し、懲戒処分を先送りしている。 大法院の判決を無視して懲戒を先送りするなら、職務遺棄に該当する。

韓国大学総学生会連合(韓総連)の元議長、国家保安法違反容疑で摘発

  • 2012.03.01 Thursday
  • 08:06
 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/02/28/2012022800759.html


韓総連元議長、国家保安法違反容疑で摘発


 公益勤務要員として韓国軍で服務しながら、大学の学生会室を拠点にして数百件の利敵表現物を製作・配布してきた疑い(国家保安法違反)で、韓国大学総学生会連合(韓総連)の元議長が公安当局に摘発された。


  警察庁保安捜査隊とソウル中央地検公安第2部によると、第15期韓総連議長のユ容疑者(29)は最近まで数年間にわたり、光云大学電子情報工学部の学生会 室に利敵表現物数百件を掲示した疑いが持たれている。このため、公安当局が学生会室とユ容疑者宅を家宅捜索したことが、27日までに分かった。

 全南大学総学生会長出身のユ容疑者は、光云大学に近い、ソウル市盧原区内の洞(日本の市町村内の町・大字に相当)事務所で公益要員として服務しながら、勤務終了後の夕方や公休日などを利用して学生会室に随時出入りし、数百件の利敵表現物を掲示したという。

 ユ容疑者は、勤務地の洞事務所に近く、監視が比較的緩いという理由から、大学の学生会室を活動拠点にした、と公安当局は説明した。

 公安当局は家宅捜索により、これまでユ容疑者が使用してきたコンピューターのハードディスクから、北朝鮮の3代世襲や先軍思想などを称賛したり、米国を非難する内容の利敵表現物を多数確保したという。

 公安当局は押収物の分析を終え次第、すぐにユ容疑者を呼び、共犯がいるのかなどについて調べた後、身柄の扱いを決定する方針だ。

  ユ容疑者は、光州広域市松汀の空軍部隊で行われたパトリオット・ミサイル基地に反対する違法暴力集会に参加した容疑や、韓総連議長として活動しながら利敵 表現物を製作・配布し、北朝鮮の学生と電子メールをやりとりした容疑などで在宅起訴され、2008年に懲役2年6月、資格停止2年、執行猶予4年を言い渡 されていた。

キム・ヒョンウォン記者 , アン・ジュンヨン記者

牛乳が減った無料給食

  • 2012.02.24 Friday
  • 08:10
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2012022324008

 
[オピニオン]

牛乳が減った無料給食


記事を聞く

FEBRUARY 23, 2012 07:45


ソウル市教育庁が今年、小学校の無料給食の1食の単価を2580ウォンに策定した。昨年に比べて123ウォン上がったが、牛乳価格の値上がり分50 ウォンを差し引けば73ウォン増に止まった。2580ウォンから人件費、管理費を差し引いた食材料費は2322ウォンだ。食料品価格は日々値上がりしてい るのに、この値段で伸び盛りの子どもたちをまともに食べさせることができるのか心配だ。ソウル市教育庁は、単価を上げるとエコ農産物を昨年の2倍に当たる 60%以上使うよう指示した。学校では「わずか73ウォンを増額して割高なエコ農産物を2倍以上使えというのは、お肉のおかずをなくせというのか」と訴え た。エコ農産物が一般農産物に比べてどのくらい高いのかを把握した上で指示しているのだろうか。


◆ソウル市教育庁は、「牛乳の供給日を減らしたので123ウォンの単価引き上げ分は全額を食材料購入費に当てることができる」と報道資料を 配った。今年の給食日数180日のうち、牛乳供給日を「160日以上」に減らしたため、牛乳代金の支出総額には変化がないというものだ。牛乳を減らして他 のおかずを買えば良いという話に聞こえる。一種のたらい回し対策だ。

◆昨年から無料給食が拡大され、物価上昇が重なってから、全国の学校で給食の質の低下が表れている。韓牛1等級を使っていた学校がコストを 耐えられず肉牛3等級を使っているところもあれば、有機栽培コメから一般コメ、有機栽培野菜から一般野菜に替えた学校も多い。一部の学校では「エコ有機栽 培」のラベルが貼られたコメや野菜からも残留農薬が検出された。学校施設の保守費を給食費に転用するケースもある。結局、低所得層家庭の子どもたちは、全 面的な無料給食のために、質の落ちる給食を食べさせられることになったのだ。

◆全面無料給食を実施していなければ、食材料価格が上がっても経済力のある保護者の給食費負担を増やして給食の質を保つことができた。外国 でも、中間層以上家庭の子どもは、自腹を切ってご飯を食べている。ソウル市教育庁は2014年までに、中学校の全学年に無料給食を拡大する方針だ。限られ た予算で対象を増やしていけば、給食いの質はさらに落ちるだろう。だからと言って公教育改善に向けた投資を差し置いて、給食予算だけを拡充するわけにもい かない。慎重でない福祉ポピュリズムの罠にはまっている。

李亨三(イ・ヒョンサム)hans@donga.com

韓国の大学にはびこる「替え玉」の悪習

  • 2012.02.22 Wednesday
  • 06:37
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/02/21/2012022100970.html
 


韓国の大学にはびこる「替え玉」の悪習


「卒業・就職で有利に」、

   成績アップのために塾講師や先輩に替え玉を依頼

「競争に勝ちさえすればいい」…学生たちに罪の意識は皆無


 釜山のA大学に通う4年生のチョン・ジウォンさん(27)=仮名=は昨年11月、学内の英語試験で、英語講師に替え玉受験を依頼し た。同大学は、学内の英語試験(990点満点)で550点以上を取らなければ卒業資格が与えられない。英語に自信がなかったチョンさんは、釜山市内の有名 語学塾の講師に自分の代わりに受験してもらい、卒業資格を手に入れた。チョンさんは「私の周囲だけでも、英語講師に替え玉受験を頼んだ人は10人くらいい る。正式なTOEIC(国際コミュニケーション英語能力テスト)やTOEFL(英語を母語としない人のための英語能力試験)の試験ではなく、学内の試験な ので、本人確認もおろそかで、試験監督も厳しくないため、英語講師が替え玉として受験するケースが多い」と語った。


■卒業・就職のためには罪悪感なし

  ソウルの名門B大学を卒業するオ・ミョンソクさん(27)=仮名=は、2006年に入学した後、会計学や統計学など難しい専攻科目の試験は全て、公認会計 士を目指して勉強している友人や先輩に替え玉受験を依頼した。オさんは昨年12月の期末試験でも、会計士の試験に合格した先輩に替え玉受験を依頼し、平均 点がA以上という高い成績を取った。オさんは「就職のため、成績などの“スペック”が重要なので、何ら問題意識を持たずに皆替え玉を依頼している」と語っ た。

 毎年、卒業シーズン間近の12月になると、大学街では「替え玉事件」が頻発する。TOEIC・TOEFLのテストのよ うに厳格な本人確認手続きが行われるわけでもなく、成績や卒業資格に直結しているため、就職を控えた卒業予定者たちは、罪の意識もなしに替え玉を立てる方 法を選ぶ。



権承俊(クォン・スンジュン)記者 , イム・スンジン・インターン記者(延世大学経営学部4年)

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM