NIPPON NEWS LOG

重要記事収集サイト
神奈川県朝鮮学校補助金 予算計上見送り 教育内容問い続け核実験で決断
0

    【取材プラス】

     
    神奈川県朝鮮学校補助金 予算計上見送り 教育内容問い続け核実験で決断

    2013.3.17 21:00 (1/2ページ)取材プラス


    http://sankei.jp.msn.com/region/news/130317/kng13031721010006-n1.htm


     神奈川県の黒岩祐治知事が朝鮮学校補助金の平成25年度当初予算案への計上を見送って1カ月。北朝鮮による核実験を理由にした事実上の打ち切り に、学校や支援団体などは「核実験と生徒は関係ない」と撤回を求めている。交付の継続から一転、唐突な方針転換にみえるが、県は2年も前から教育内容に条 件を付けてきた。(寺田理恵)


     ■学校「核と関係ない」


     1月、県庁知事室前で中年男性が1人、職員と押し問答をしていた。国が昨年末に朝鮮学校を高校授業料無償化の対象外とする方針を示した一方で、県が補助金交付を続けることに怒りが収まらない様子だった。


     交付に反対する意見は1月中に737件が電話やメールなどで県に寄せられた。黒岩知事が「学校を体を張って守ってきた」と吐露した背景には、こうした声もあったかもしれない。


     北朝鮮による核実験の翌日の2月13日、黒岩知事は5校分計約6300万円の計上を見送る意向を表明。「核実験を強行した国の強い影響力の中にある学校への補助は県民感情として認められない」と強調した。


     これに対し、学校側は「核実験と学園は何の関係もない」と撤回を要請。神奈川人権センターや多数の労働組合など84団体(2月21日現在)も「(朝鮮学校や生徒は)核実験に責任を持たない」と声を上げた。



     ■知事「子供に罪ない」


      公金支出をめぐる議論で問われてきたのは、北朝鮮との結び付きの強い在日本朝鮮人総連合会の学校運営や教育内容への影響である。黒岩知事は北朝鮮と朝鮮学 校を分けて考え、交付を続けてきたと説明している。核実験を理由にした決断は整合性がないようにもとれるが、「子供たちに罪はない」と議会で答弁してお り、核実験は決断の引き金だろう。


     朝鮮学校への地方自治体独自の補助金は昭和43年、美濃部亮吉都知事が朝鮮大学校を各種学校として認可して以後、広がった。

     多数の自治体が現在も計上を続ける中、県が見直しに着手した契機は、民主党政権下で判断が先送りされた無償化適用問題だった。松沢成文前知事が平成22年11月、反日的な教育の有無を独自に調査すると宣言、12月に自ら学校を視察した。


     教科書記述の「日本当局は《拉致問題》を極大化し…反朝鮮人騒動を大々的に繰り広げ」と、大韓航空機爆破を韓国の「捏(ねつ)造(ぞう)」とした部分を問題視。学校側から25年度の教科書改訂時に見直しを働きかけるとの回答を得て、交付の継続を決めた経緯がある。



     ■教育内容を問題視


     23年4月に就任した黒岩知事も、問題記述が修正されたとして継続を決めたものの、拉致問題の授業と教科書記述を条件としてきた。教育内容を問う根底には、北朝鮮の影響への懸念があったのではないか。
     

     計上見送りに際して再開の条件を「北朝鮮の政権と一線を画してる明確なメッセージ」とし、具体的に示していない。事実上の打ち切りといえるが、県庁内には知事の決断に対して不満もくすぶっているようだ。


      3月4日の県議会常任委員会で、県当局が「知事の判断を不条理で納得できない差別と子供たちが捉えている」などもっぱら朝鮮学校側の声を代弁し、論点を 「生徒への差別」に誘導するかのような場面もみられた。しかし、問われているのは学校の在り方であり、懸念が払拭されない限り決断を翻すことはあるまい。



     ◆朝鮮学校補助金をめぐる神奈川県の動き


    平成22年12月 松沢成文前知事が朝鮮学校を視察。教科書の反日記述を見直す前提で交付決定

      23年6月 黒岩祐治知事が拉致事件に関する授業実施などを条件に交付決定

        11月 県職員と県議が拉致事件に関する授業を視察し、黒岩知事が交付決定

      24年3月 県議会が当初予算案に付帯意見。拉致事件の授業継続と教科書改訂を求める

        11月 県職員が拉致事件に関する授業を視察

      25年2月 北朝鮮の核実験を受け、黒岩知事が当初予算案計上見送り





     

    | NNL | 朝鮮学校 | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    朝鮮学園への補助金 福岡市、60万円返還請求へ
    0
       http://sankei.jp.msn.com/region/news/120518/fkk12051802070000-n1.htm

      朝鮮学園への補助金 福岡市、60万円返還請求へ


      2012.5.18 02:07


       ■市監査委の勧告受け

       福岡朝鮮初級学校(福岡市東区和白)に支出した補助金の報告書に虚偽記載があったとして、福岡市は17日、 市監査委員から、交付の一部取り消しと学校を運営する福岡朝鮮学園(北九州市)に対して返還を請求するよう勧告を受けたと発表した。市は平成21年度に支 出した補助金190万円のうち、学校がパソコン代などの名目で受け取った約60万円の返還を求める。

                         ◇

        市によると、学校はパソコンとパソコンソフト計約60万円を平成21年7月に購入したとして22年3月に市に報告書を提出した際、校長の知人が持っていた パソコンや、すでに学校にあったパソコンソフトの写真を添付するなど虚偽の記載を行ったという。監査委員の調査に対し学校側は「実際にはパソコン3台と算 数セットなどの教材を買ったが12月にパソコンが壊れるなどし、いずれも捨ててしまった」と説明したという。

       市教委は昨年2月に学校を立ち入り調査していたが、パソコンなどについて校長から「授業中の教室で使っている」との説明を受けただけだった。市教委は「校長の説明だけで現物を確認していなかった。公金支出に関して市教委としての事務も十分でなかった」としている。

       学校の担当者は産経新聞の取材に対し、「市民と行政に迷惑をかけ反省している」と話した。

       福岡朝鮮学園を巡っては、福岡県と北九州市が支出した平成17〜21年度分の補助金のうち、学園側が部活動遠征費などを二重に請求していたとして23年に計約1千万円の返還を求めた。


      | NNL | 朝鮮学校 | 06:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      「朝鮮学校補助金支出は違法!」、「救う会」24日に訴訟報告会 有本さん両親も参加
      0
         http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120516/waf12051610230013-n1.htm


        「朝鮮学校補助金支出は違法!」、


        「救う会」24日に訴訟報告会 有本さん両親も参加


        2012.5.16 10:22


         兵庫県内の朝鮮学校に県と神戸市が支出している補助金は違法として、北朝鮮拉致被害者・家族の支援組織「救う会兵庫」の長瀬猛代表(43)が県と市を相手に起こした住民訴訟で、同会は24日午後7時から神戸市中央区の市勤労会館で報告会を開く。


         報告会では長瀬代表が提訴に至った経過などを報告し、担当弁護士が訴訟の見通しなどを解説。拉致被害者、有本恵子さん=拉致当時(23)=の両親も出席し、朝鮮学校への補助金支出の不当性を訴える予定。一般の参加も可。入場無料。

         長瀬代表は訴状で、「朝鮮学校では北朝鮮の指導に基づく民族教育が行われ、(補助金支出は)公金を国や自治体の指導を受けない教育事業に支出することを禁じた憲法89条に違反する」と主張し、平成23年度の補助金交付決定の取り消しを求めている。

         第1回の口頭弁論は6月26日、神戸地裁で開かれる。

        | NNL2 | 朝鮮学校 | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        差別の中でも屈せずに (朝鮮新報)
        0
           http://chosonsinbo.com/jp/2012/04/note0425/

          差別の中でも屈せずに (朝鮮新報)

          昨年のこの時期、横浜弁護士会と朝高生たちの座談会を取材した。


          座談会は、「高校無償化」制度から朝鮮学校のみが除外されている現状を憂う弁護士たちが、現場を一度見てみようと考え企画された。制度の適用対象か ら除外されている現状についてどう思うかという弁護士の質問に対して「他者に対する無知は差別と偏見を生むと思う。差別をせず、日本の高校生と同じように 平等に考えてほしい」と、堂々と話す朝高生たちの姿が目に焼きついている。

          朝鮮学校への「無償化」適用審査が続いている。何ら合理的な説明もないまま結論が先送りにされている。朝鮮学校の保護者や関係者、日本市民らによる要請活動は2年以上続いている。

          いまだ解決されない「無償化」問題が日本社会全体の差別意識を助長している。

          これに便乗して、一部の地方自治体が朝鮮学校への補助金を凍結した。歴史的経緯を省みないヘイトスピーチが街頭に溢れている。メディアはこうした人権侵害についてはほとんど報道せず、朝鮮バッシングに躍起になっている。

          そんな息苦しい日本社会に暮らす中で、自分が朝鮮人であることを隠そうとする子どもたちがいることが悲しい。

          差別を受けることは本当につらいことだ。だが、そういった痛みを知っている人間だからこそ、他者の痛みを理解することができ、悲しみを繰り返さないように生きていける。

          朝鮮学校の生徒たちが差別に屈することなく、強さと思いやりを持って、立派に育ってくれることを願うばかりだ。(炯)




          ______________________________________________

          ★ 朝鮮新報は新聞報道紙ではなく朝鮮総聯の機関誌です。
          ★ 朝鮮総連の幹部は北朝鮮の国会議員。朝鮮総連は北朝鮮の支配する在日組織です。
          ★ 韓国の東亜日報は「朝鮮新報は北朝鮮のスポークスマン的メディア」と書いています。


          | NNL | 朝鮮学校 | 07:07 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
          大阪・東成青商会、中大阪初級で「民族教育歴史資料室」開設
          0

             

            大阪・東成青商会、中大阪初級で「民族教育歴史資料室」開設

            狡鮮学校の等身大の姿見せたい瓠。雲い領鮖卜箸北ね茲

            資料室を見て回る同胞、日本市民たち

            中大阪朝鮮初級学校の一般公開授業が行われた2月26日、同校の空き教室で「民族教育歴史資料室」が開設された。大阪・東成青商会が同胞、日本市 民、そして「ウリハッキョ初心者」に、ありのままの朝鮮学校を知ってもらおうと、地域の1世、2世同胞たちから地域の民族教育に関する写真や史料を収集 し、手作りで開設した。

            資料室には、昨年6月に東成青商会が主催した「東成同胞フォーラム」で紹介された200点以上の写真や史料、地域の同胞社会と民族教育、朝鮮半島の主要な歴史年表と解説文が展示されている。

            中央ブースの中。一定の場所から覗くと朝鮮語の「ウ
            リハッキョ」という文字が見える仕組みになっている

            1948年1月20日、東成朝鮮学園(中大阪初級の前身)がこの土地に建てられた。その建設作業に奔走する1世たちや当時の教室の風景、行事があるたび学校を訪れる多くの同胞たちの姿など、朝鮮学校を拠点とする同胞たちのさまざまな姿が映し出されていた。

            資料室では、「東成同胞フォーラム」のテーマでもあった地域同胞社会の「過去・現在・未来」がその空間の中で再現されている。

            展示されている写真の一部。朝鮮学校建設事業に
            奔走した1世たちが写っている

            「過去」の歴史を示すのは、室内の壁一面に貼られた、地域民族教育を守ってきた同胞たちと卒業生たちのモノクロ写真。「現在」は、資料室の真ん中に あるブースの中に貼られた在学生たちのカラー写真。そして「未来」を示すのは、ブース内に置かれた椅子に座ると視界に入る黒板と全校生徒たちの写真だ。

            「資料室を一周しながら朝鮮学校の歴史を知り、最後にこの椅子に座ってウリハッキョの生徒たち一人ひとりの笑顔を見ながら、この子たちの未来を考えてほしい。そしてここで感じたことを一言でもいいから黒板に書き残してもらえれば」と、東成青商会の姜守幸幹事長は話した。

            参観者たちが残していったコメントの一部

            歴代の卒業生たちの集合写真が貼られたスペースにはいくつか空白のスペースがある。そこには、これまでたくさんの同胞や卒業生たちから守られてきた 生徒たちが、次は自分たちがそこからウリハッキョの生徒たちを守っていってほしい、そうして歴史が受け継がれていってほしいという同青商会の思いが込めら れている。

            李昶林会長は、「集まった資料は写真だけでも800枚以上。学校がある限りさらに資料は増え続ける。定期的に写真を貼り替え、何度足を運んでも飽きない資料室にしたい」と話した。

            決意と潜在力

            歴代の卒業生たちの記念写真も展示された

            数年前、同校の存続に関して地域でさまざまな意見が飛び交ったという。「存続が難しいならなくしたほうがいいのでは」という声を、学父母として悲痛 な思いで聞いていた李会長。「この学校に詰まった歴史は、そんな簡単に捨てられるようなものじゃない。1世が血と汗で建てたウリハッキョ、それを今日まで 支えてきた人々の歴史をもう一度振り返る必要があると思った」という。

            このことが大きなきっかけとなり、2010年6月、李さんを会長とするメンバーが揃った。新たなスタートを切った東成青商会は、「東成同胞フォーラム」などといった多様な行事を企画し、民族教育の発展、地域同胞社会の活性化に向け活動してきた。

            現在、同青商会の役員は15人。彼らが中心となり資料室の建設が進められた。設計に必要な機材を購入し、1月中旬頃から作業に取り掛かった。200 枚の写真を展示する作業は想像したよりも大変だった。原稿作成、設計、展示物作成など、何度も協議を重ねた。土日返上はもちろん、最後の2週間は午後8時 頃学校に集まり、遅いときは深夜2時頃まで作業は続いた。その間、オモニ会、アボジ会が差し入れを持って駆けつけるなど、同胞たちの支えの中で資料室は作 られた。

            笑顔あふれる現在の朝鮮学校の児童たち

            開設以来、同胞のみならず日本の団体や個人からも観覧したいという連絡があとを絶えない。資料室のおかげで今までなかった人たちの往来が増えたのだという。

            同校の金哲校長は、「東成同胞フォーラム」の大成功と資料室の完成などを通じて、東成青商会を中心とした若い世代の、民族教育を守り同胞社会をより活性化させるという決意とその潜在力を実感したという。

            「彼らの活発な行動によって、教職員、学父母たちに少なからずの刺激を与えている。互いに手を取り合って、学校を中心に地域をいっそう盛り上げていきたい」

            東成青商会は、現在も地域運動に率先して参加している。支部のイベントなどでも中心的な役割を果たしている。

            ( 尹梨奈 2012-04-03 10:05:25 )
            | NNL | 朝鮮学校 | 08:39 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |
            朝鮮学校 やはり公金支出は問題だ
            0
               http://sankei.jp.msn.com/world/news/120319/kor12031903080000-n1.htm


              【主張】


              朝鮮学校 やはり公金支出は問題だ


              2012.3.19 03:07
              金正日総書記


               全国の朝鮮学校の児童生徒約100人が、北朝鮮の故金正日総書記と新指導者、金正恩氏に忠誠を誓う歌劇公演のため教員引率で訪朝していたことが明らかになった。


               このことは、朝鮮学校では世襲後の新体制下でなお、金父子礼賛の思想教育が強化されている実態を物語っている。

               北朝鮮は、4月に事実上の長距離弾道ミサイル発射実験をもくろむなど、日本の安全を脅かし続けている。大阪府などでは、凍結された補助金の獲得に向けた朝鮮学校の働きかけが加速しているが、北の思想教育を断ち切れない中での安易な支援は疑問だ。

               国は高校無償化の適用を断念すべきだ。自治体にも補助金支出を直ちに中止するよう求めたい。

                公演は1月25日に平壌で行われた。民間団体が明らかにした映像によれば、生徒らが涙ながらに金父子を賛美する内容で、過剰な礼賛ぶりには保護者からも反 発が出たという。朝鮮学校への補助金についても、感謝は日本の自治体に対してではなく、金総書記に向けられたとされる。

               大阪府は、府内に ある朝鮮学校への補助金交付にあたっては、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との関係清算を条件にしてきた。総連が破壊活動防止法に基づく調査対象団体で あり、公安調査庁も、朝鮮学校の人事、財政、教育内容などに総連の強い影響があると認定しているからだ。

               このため、総連がホームページ(HP)上で、朝鮮学校の運営は総連指導のもとで行われていると明記していることが判明した際には、松井一郎知事が「一線を画したことになっていない」と支給に待ったをかけた経緯がある。

               これに対して学校側は、総連には既にHPの修正を申し入れているとし、支給再開を強く働きかけている。松井知事には、しっかりとした実態調査を求めたい。

               一方、神奈川県は、朝鮮学校側が拉致事件に関する教科書記述を訂正したとして補助金支給を決めたが、提出された資料の信憑(しんぴょう)性そのものが問われたこともある。県は、学校側が適正な教育を実施しているのか、今後もチェックを続ける必要がある。

               いずれも行政側に求められるのは、外形だけで判断しない慎重さだ。国、自治体ともに、朝鮮学校は独裁国家の一機関だという本質を見誤ってはならない。




              | NNL | 朝鮮学校 | 08:02 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
              朝鮮学校を設立し教育を施しているのは朝鮮総連、朝鮮総連のホームページより
              0

                http://www.chongryon.com/j/edu/index5.html



                平成24年3月15日現在の在日朝鮮人総連合会=朝鮮総連のホームページより



                民族教育の花を咲かせ


                子どもたちに希望を



                 朝鮮総聯は、幼稚園から初級学校、中級学校、高級学校、大学校にいたる120余校の各級学校を日本各地に設立して、在日同胞子女に民主主義的民族教育を実施している。


                  民族教育は、在日同胞の誇りとなっているばかりでなく、日本をはじめ世界各国から注目と賞賛を受けている。
                  とくに、日本を訪ねる南朝鮮同胞と海外同胞、日本人をはじめ世界各国の人びとが日本の地で美しいチマチョゴリを着て流暢な朝鮮語をあやつる朝鮮学校学生を 見るたびに驚きを禁じえず、朝鮮総聯が実施している民族教育の正当性と生活力にたいして賛辞を惜しまないでいる。





                学校の管理運営

                  朝鮮学校は、祖国からの教育援助費と奨学金の恩恵を受けている。しかし、基本的には在日同胞が自力で莫大な教育資金を解決し、運営している。
                  また、日本の行政当局からの教育補助金交付のための運動も行っている。

                  朝鮮学校の運営は、朝鮮総聯の指導のもと教育会が責任を負っている教育会は中央、県、学校単位で専従の活動家と同胞学父母を中心に組織されている。
                  教育会は、同胞学父母の教育的熱意を呼びおこし、昼夜を問わない努力を傾けて、学校運営に要求される教育資金を確保し、学校施設と設備、機資材を更新している。



















                | NNL | 朝鮮学校 | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                朝鮮学校、教員は無免許 無償化理念から逸脱
                0
                   http://sankei.jp.msn.com/life/news/110930/edc11093008260001-n2.htm

                  朝鮮学校、教員は無免許 無償化理念から逸脱


                  2011.9.30 08:25



                  韓国・中華学校と隔たり

                   菅直人前首相の退陣間際の指示で高校無 償化の適用審査が再開された朝鮮学校と、他の民族学校とで教員資格に大きな隔たりがあることが29日、分かった。韓国学校や中華学校では、日本の教員免許 を持つ教員らが日本の教科書も使って授業を行う。一方、朝鮮学校の教員は北朝鮮の思想体系下で養成され、免許はなく、思想教育を実施。「わが国や国際社会 の担い手育成」との無償化の理念から外れており、今後の審査に影響を与えそうだ。

                   韓国籍の生徒らが通う韓国学校は、大阪の建国小中高校など大阪や京都に3校あるが、いずれも日本の小中高校と同じ「一条校」だ。教員は原則、日本の教員免許が必要で、韓国語など独自の授業を除いて全て学習指導要領に沿い、検定教科書で授業する。

                   東京にある東京韓国学校は、小中高校には認められていない各種学校だ。ただ、日本の大学に進学する生徒も多く、日本の教員免許を持つ複数の教員が社会科などを教えている。

                   中華学校には、東京中華学校や横浜中華学院といった台湾系の学校と、神戸中華同文学校など中国系の学校がある。いずれも各種学校の位置付けだが、教員の多くが日本の教員免許を持ち、歴史や公民を検定教科書で教える。

                   本国と制度は違っても、日本の教科書で日本国憲法や民主主義を学ぶ。横浜中華学院は「日本で暮らす子供たちは日本社会についてきちんと学ぶ必要がある」と説明。高校課程を持つ同校や東京韓国学校は無償化が適用されている。

                   一方、朝鮮学校は様相が異なる。使われるのは北朝鮮本国が検閲した教科書。社会科で日本の社会についても触れるが、それ以上に故金日成主席、金正日総書記父子を絶対化した世界観が徹頭徹尾教え込まれる。

                   教員は、北朝鮮の政治体制に組み込まれた朝鮮大学校での養成課程を経る必要があり、原則、日本の教員免許を持たない。金父子への忠誠心に少しでも疑問があれば、教壇に立つこともできない。

                    文部科学省は無償化適用条件に「必ずしも教員免許は必要ではない」としている。ただ、無償化適用の留意事項として「わが国や国際社会の担い手の育成を目指 すことを留意すべきだ」ともしており、朝鮮学校の教育体制は反する可能性が高い。文科省の担当者は「審査の過程で懸念があれば、改善を促したい」と話して いる。



                  形あるもの基準に

                   ≪朝鮮学校に詳しい李英和(リ・ヨンファ)・関西大教授の話≫

                   「無償化で日本の高校に準じるか審査するなら、教員免許という形あるものを判断基準にすべきだ。思想教育で酔わされた教員が教える現状は、無免許で飲酒運転しているのに等しく、犠牲になるのは子供たちだ」


                  【用語解説】教員免許

                   学校教育法第1条が定める小中高校(一条校)で教職に就くには原則、都道府県教育委員会が授与する教員免許状が必要。大学の教職課程を修了するのが一般的。各種学校に当たる外国人学校では所持義務はないが、基準として求める学校も多い。



                  | NNL | 朝鮮学校 | 20:24 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
                  〈取材ノート〉 朝高卒業式に参加して
                  0
                    http://jp.korea-np.co.jp/article.php?action=detail&pid=53087


                    〈取材ノート〉 朝高卒業式に参加して


                    茨城朝鮮初中高級学校の卒業式(3日)に参加した。母校以外の卒業式に参加するのは初めて。


                    今年度の卒業生たちは、東日本大震災から1年間、学校の最上級生として後輩たちを温かく見守ってきたという。余震が続く不安な生活の中でも、後輩たちをいつも笑顔で支えてきた。その姿が被災地の同胞に大きな力と希望を与えた。

                    卒業式の日、初級部の女子が「離れたくない」と言わんばかりに、卒業生の元に駆け寄り抱きついた。その様子を見て目頭が熱くなった。寄宿舎がある初中高級学校ならではの家族のような温かい絆があることを肌で感じた。

                    しかし、こうした温もりを奪い去ろうとする者がいるから許せない。

                    今年度の卒業生もまた、「高校無償化」制度が適用されずに巣立っていった。

                    水戸市は同校に対するわずかばかりの補助金さえ、「拉致事件解決のめどが立つまで」を口実に全面停止した。「学びの文化を世界遺産に」との同市の提 案が虚しく聞こえる。この流れは日本各地に広がっている。「高校無償化」制度から朝鮮学校を除外しているこの不当な差別政策は、偏見を増幅させ、さらなる 差別を生んでいる。

                    外国人が増加する日本では、多文化多民族共生が求められている。それを街づくりの標語に掲げる自治体も多い。しかし、在日朝鮮人が受ける差別の実態からすると、あまりに空虚だ。

                    他の民族や文化、異なる価値観を認め尊重できてこそ、心豊かな人材を育て、真の国際社会を築くことができる。(炯)

                    ( 朝鮮新報 2012-03-12 16:14:32 )

                    ______________________________________________

                    ★ 朝鮮新報は新聞報道紙ではなく朝鮮総聯の機関誌です。
                    ★ 朝鮮総連の幹部は北朝鮮の国会議員。朝鮮総連は北朝鮮の支配下にある組織です。
                    ★ 韓国の東亜日報は「朝鮮新報は北朝鮮のスポークスマン的メディア」と書いています。



                    __________________________________

                     よくこんなことが書けるものだ。このような記事を読むと「あー、在日朝鮮人とはこの様に、自分がお世話になっている日本社会への感謝も思いやりもない人間達なのだ。」、「自分たちが何をしようと尊重されなければならない。そうでない限り差別主義だと批判されるのだ」と思わざるを得ない。

                     「あまりに空虚だ。」とは私達日本人が在日朝鮮人に言いたい言葉である。「他の民族や文化、異なる価値観を認め尊重できてこそ、心豊かな人材を育て、真の国際社会を築くことができる」と言うが゛、この記事のどこに日本民族の持つ価値観を認め尊重する意思があるだろうか。


                     この記事の、
                      岼曚覆覯礎祐僂鯒Г畭砂鼎任てこそ」
                     これは、日本民族が朝鮮民族の価値観を認め尊重することであって、朝鮮民族が日本民族の価値観を認め尊重することではない。

                    ◆嵜緩かな人材を育て」
                     在日朝鮮人と北朝鮮人は心豊かな人間であって、「心豊かな人材を育て」るのは日本民族手あり、我々朝鮮民族には不必要なことばである。

                    「真の国際社会を築くことができる。」
                     真の国際社会とはあくまで朝鮮民族が尊重される社会のことであって、朝鮮民族が他の民族、なかんずく日本民族を尊重する社会のことではない。



                     この数ヶ月、朝鮮新報に触れる機会の多かった私の目にはそういうように映るのである。それが間違っていると非難されることは構わない。だが、朝鮮総連が朝鮮学校を通して本当に「心豊かな人材を育て」たいのであれば、自分たちが先頭に立って朝鮮総連自身の方向転換を図らねばならない。

                     それは小生などが云々するとかしないとかではなく、しなければ在日朝鮮人は世界の中で孤立してしまうのであり、既に孤立した祖国を救うことが出来ないということだ。

                     北朝鮮が対立しているのはアメリカだと考えられがちだが、潜在的には中国ともロシアとも対立しているのである。北朝鮮は日本・韓国・アメリカ・中国・ロシアと対決しながら独立を守らねばならないと覚悟している。そこに今の北朝鮮はある。食糧危機も、高校無償化への異常な執着も、あの汚い言葉使いも、皆その苦しさが原因である。全ての周辺諸国が的であるから、現代世界では考えられないくらいに必死なのだ。

                     確かに、国家を上げての核兵器保持は独立維持に有効であろう。だが、それは必ずしっぺ返しがくる方策である。核兵器で独立を守ったとしても、その時の生存は周辺諸国にとって「厄介者」としての存在にしか過ぎない。誰も尊敬しないし、できの悪い最悪の隣人か、役に立つ時だけの友人にしか過ぎない。そして民族の心は堕落し腐敗し亡国に陥るしかない。

                     北朝鮮に人民民主主義を捨てることは出来ないだろう。だが、在日朝鮮人が開かれた世界こそこれからの世界で生き残る唯一の道あることを知りうる立場にある。逆に、世界に門を閉ざした社会は崩壊しかない、ということを北朝鮮に伝えることの出来る最も有力な立場にあるのが朝鮮総連であり、在日朝鮮人である。それが本当の祖国北朝鮮への奉仕ではあるまいかと、北朝鮮における朝鮮総連の厳しい立場を知らない私は考える。


                    | NNL | 朝鮮学校 | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                        123
                    45678910
                    11121314151617
                    18192021222324
                    252627282930 
                    << June 2017 >>
                    + PR
                    + SELECTED ENTRIES
                    + RECENT COMMENTS
                    + RECENT TRACKBACK
                    + CATEGORIES
                    + ARCHIVES
                    + MOBILE
                    qrcode
                    + LINKS
                    + PROFILE