朝鮮総連、逆転敗訴 家宅捜索は「適法」 東京高裁

  • 2011.11.30 Wednesday
  • 08:49
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111129/trl11112918120002-n1.htm 

朝鮮総連、逆転敗訴 家宅捜索は「適法」 東京高裁

2011.11.29 18:09 刑事裁判

 警視庁から違法な捜索差し押さえを受けたとして、在日朝鮮人総連合会(朝鮮総連)渋谷世田谷支部などが国や東京都に計1250万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が29日、東京高裁であった。市村陽典裁判長は「国家賠償法上違法であるとはいえない」として、都に20万円の賠償を命じた1審東京地裁判決を取り消し、朝鮮総連側の請求を棄却した。

 1、2審判決によると、警視庁は平成18年5月、「在日朝鮮人の女が万景峰号で北朝鮮に渡航する際に医薬品を輸出しようとした」との情報提供を受け、捜査を開始。同11〜12月、同支部などを家宅捜索し、書類やフロッピーディスクを押収した。

 1審は「事件が朝鮮総連の組織的犯罪と疑わせる事情があった」と捜索の適法性を認定した上で、一部の差し押さえ品について「事件と関連性のないことが明らかだった」と判断していた。市村裁判長は捜索に対する妨害行為があったことなどから「内容についてその場で確認することは極めて困難だった」とし、朝鮮総連側の訴えを退けた。

スポンサーサイト

  • 2019.03.18 Monday
  • 08:49
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM