NIPPON NEWS LOG

重要記事収集サイト
<< 金正日死亡(5) 日本政府・国内の反応 | main | 金正日死亡(7) 各国政府の反応 >>
金正日死亡(6) 北朝鮮国内&朝鮮総連の反応
0

    (01) 「一報はデマなのではと…」朝鮮総連京都府本部など関係者
           (産経 2011.12.19 12:42)

    (02)  急死の一報に半旗もなく関係者は無言…朝鮮総連中央本部  
           (産経 2011.12.19 13:05 )


    (03)  ショックで泣き出す人も…職員は淡々と仕事こなす〜朝鮮出版会館職員
           (産経 2011.12.19 13:28 )

    (04)  北朝鮮に残るよど号メンバー 「私たちがコメントすることではない」
           (産経 2011.12.19 21:21)


    (05)  警官多数、物々しい反面ひっそり…朝鮮総連
            (2011年12月20日10時14分  読売新聞)

    (06) 「忠誠心示さねば」花束抱え急ぎ帰国…中朝国境
          
    2011年12月20日10時14分  読売新聞)

    (07) 「罰せられる」中国から群れなす帰国者
           (毎日 2011.12.20)

    (08)  「正恩氏の在日母は誇り、3代世襲反対」 朝鮮総連に動揺
           (産経 2011.12.24 14:28)

    (09) 平壌停電、市場も閉鎖 市民ら強い緊張状態
             毎日新聞 12月25日(日)9時26分配信

    (10)  関係者「17日午前1時、別荘に遺体」
          毎日新聞 2011年12月24日 2時30分

    (11)  「先軍政治」踏襲 核開発を継続−−党機関紙社説
          毎日新聞 2011年12月23日 東京朝刊










    ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥  (01) ///////////////////////////////////////
    _______________________________________________________





    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/111219/waf11121912430017-n1.htm

    「一報はデマなのではと…」朝鮮総連京都府本部など関係者

    2011.12.19 12:42

    【金正日総書記死去】
    朝鮮総連中央本部に半旗

    2011.12.19 15:42
     北朝鮮の金正日総書記の死去を受け、朝鮮総連中央本部に掲げられた半旗=19日午後、東京都千代田区

     北朝鮮の金正日総書記の死去を受け、朝鮮総連中央本部に掲げられた半旗=19日午後、東京都千代田区





    _____________________________________________________


    http://sankei.jp.msn.com/world/news/111219/kor11121919170044-n1.htm

    伝えたのは姿消した“北の女子アナ”喪服に身を包み

    2011.12.19 19:11
    金正日総書記死去を伝える朝鮮中央テレビの女性アナウンサー。中国中央テレビが放映した=19日(共同)

    金正日総書記死去を伝える朝鮮中央テレビの女性アナウンサー。中国中央テレビが放映した=19日(共同)

     朝鮮中央放送で、金総書記の訃報を伝えたのは、あのベテラン女性アナウンサー、リ・チュンヒ氏(68)だった。(夕刊フジ

     リ氏は民族衣装の喪服に身を包み、いつも以上に厳粛かつ感情的な抑揚をつけながら、「すべての同胞の大きな傘だった。思いがけない死は、革命に大きな損失だ」など総書記を称える最大級の形容詞を重ねながら、ニュースを読み上げた。

     ときに体を震わせ、嗚咽(おえつ)まじりで悲しみを全身で表現。スタジオの背景には、北朝鮮が“金総書記の出生地”と主張する白頭山とみられる雄大な山岳が掲げられていた。

     リ氏は、これまで金総書記の動静など重要報道を担当。「人民放送員」や「労働英雄」の称号を持つ看板アナウンサーとして知られている。

     10月19日夜の定時ニュースで、ロシアのタス通信の書面インタビューに対する金総書記の回答を読み上げたのを最後に50日以上出演が途絶えていた。このため“失踪”や“粛清”“闘病”など諸説が飛び交っていた。

     金総書記の活動はこれ以降もニュースとして報じられていたが、リ氏と交代で担当してきた男性アナウンサーらが読み上げていた。




    ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥  (02) ///////////////////////////////////////
    _______________________________________________________




    http://sankei.jp.msn.com/world/news/111219/kor11121913060015-n1.htm


    急死の一報に半旗もなく関係者は無言…朝鮮総連中央本部
    2011.12.19 13:05
    在日本朝鮮総連では、集まった報道陣がインターホンに呼びかけるも応答なし=19日、千代田区の在日本朝鮮総連合会中央本部(大里直也撮影)

    在日本朝鮮総連では、集まった報道陣がインターホンに呼びかけるも応答なし=19日、千代田区の在日本朝鮮総連合会中央本部(大里直也撮影)

     19日正午、北朝鮮の金正日総書記が死去したとの一報が流れる中、東京都千代田区富士見の在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部には、半旗が掲げられることもなく、関係者など人の出入りもほとんど見られなかった。

     朝鮮総連中央本部周辺では、通常と同様、警察官らが警備にあたり、物々しい雰囲気に包まれていたが、高い外壁に阻まれ、室内灯がかすかにもれる本部内の様子や、人の動きはうかがえなかった。

     金総書記死去のニュースが流れた直後、本部内からは、関係者とみられる男性数人が姿を現したが、動揺した様子はなく、報道陣の問いかけには一切応じないまま、足早に走り去った。








    ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥  (03) ///////////////////////////////////////
    _______________________________________________________


    http://sankei.jp.msn.com/world/news/111219/kor11121913290024-n1.htm]



    ショックで泣き出す人も…職員は淡々と仕事こなす〜朝鮮出版会館職員
    2011.12.19 13:28

     在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関連団体が入居する「朝鮮出版会館」(東京都文京区)では、職員らが「金総書記死去」を伝えるテレビニュースを見つめた。ショックで泣き出す人もいた一方、ニュース終了後も大半の職員が通常通り業務を続けたといい、表面的には普段と変わらない様子だった。

     会館で働く在日2世の60代の女性は「金総書記はわれわれにとって父のような存在だった。新しい世代がいい日朝関係を築いてほしい」と期待を込めた。在日1世の80代の男性は「知人が10日ほど前に平壌に行ったが、元気だと聞いていたのに」と呆(ほう)然(ぜん)とした表情。「テレビを見た在日の同胞はみんな泣いていた。残された者たちが心を一つに団結しなくては」と語った。

     一方、会館受付の男性は「事前に情報もなく、驚いている」としながらも、取り乱した様子はなく淡々とした様子。別の男性職員は「みんなニュースを見てびっくりしたようだったが、普段通り仕事をしている。特別なことは何もない」と言葉少なだった。

     北朝鮮発行の書籍などがそろう会館1階の書店「コリアブックセンター」に辞書を買いに来た大学院生の日本人男性(25)は「体調不良がささやかれていたのでそれほど驚きはない」と冷静に受け止め、「北朝鮮の民衆の暮らしが困窮していることに変わりはない。(金総書記の三男)正恩氏がすんなり後継になるかは分からないと思う」と話した。










    ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥  (04) ///////////////////////////////////////
    _______________________________________________________




    http://sankei.jp.msn.com/world/news/111219/kor11121921210048-n1.htm

    北朝鮮に残るよど号メンバー 「私たちがコメントすることではない」

    2011.12.19 21:21



     金正日総書記死去の一報は、北朝鮮で滞在を続けるよど号ハイジャック事件の犯人グループの帰国支援者らにも衝撃を与えた。「メンバーの帰国にも影響が出るかもしれない」と話す関係者もいる。

     日本で暮らすよど号グループの関係者は「テレビのニュースを見て驚いている。まだよく分からないし、何とも言いようがないというのが正直なところ。事実とすれば、まだお若いのに残念です」と語った。

     産経新聞では、北朝鮮に残るよど号メンバーにもコメントを求めたが、「私たちがコメントするようなことではないと思いますので、控えさせていただきます」とだけ回答があった。

     一方、北朝鮮に滞在するメンバーやその家族の帰国を支援するグループ「かりの会」帰国支援センター代表、山中幸男さんは「体調が悪いと聞いており、ある程度覚悟はしていた。メンバーらの帰国決定が先送りになる可能性もあるが、権力継承の過程で決定が覆るようなことはないだろうし、我々の活動に支障が出ることもない」と話した。

     山中さんは帰国支援のため来年2月に訪朝する予定だったが、金総書記死去のニュースを受けて延期を決めたといい、「北朝鮮に残るメンバーらと連絡を取り、今後について早急に話し合いたい」と述べた。

     よど号事件は昭和45年3月、羽田発福岡行きの日航機「よど号」が元赤軍派メンバー9人に乗っ取られた日本初のハイジャック事件。9人のうち2人は帰国し有罪が確定し、いずれも死去。北朝鮮に残った7人のうちリーダーの田宮高麿元赤軍派幹部を含む3人が死亡したとされ、現在はメンバー4人と家族2人の計6人が残っている。

     関係者によると、メンバーらは帰国を希望し「ハイジャック自体は反省、総括すべきだ」としている。

     一方で、日本人拉致問題に関連し、メンバーに逮捕状が出ていることについては関与を否定しているといい、「拉致疑惑についての身の潔白を証明したい」などと述べているという。








    ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥  (05) ///////////////////////////////////////
    _______________________________________________________





    警官多数、物々しい反面ひっそり…朝鮮総連

     金正日総書記死去の報から一夜明けた20日午前、東京都千代田区の在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の周辺は、通常より多い警察官が配置され、物々しい雰囲気に包まれた。

     建物には半旗が掲げられ、時折職員らしき人が出入りするほかは、訪れる人もなく、ひっそりとしていた。

    2011年12月20日10時14分  読売新聞)





    ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥  (06) ///////////////////////////////////////
    _______________________________________________________



    「忠誠心示さねば」花束抱え急ぎ帰国…中朝国境

    中国遼寧省丹東の税関前に現れた花売り場。帰国する北朝鮮関係者が花を買い求めていた(19日午後4時)=比嘉清太撮影

     【丹東(中国遼寧省)=比嘉清太】北朝鮮の最高指導者金正日(キムジョンイル)総書記の死去が発表された19日、北朝鮮の新義州(シンウィジュ)と接する中国遼寧省丹東では、北朝鮮の貿易商らが税関に次々と詰めかけ、哀悼の意を示すための菊などの花を持ち、慌ただしく帰国していく姿が見られた。

     丹東からは、鴨緑江を挟んだ対岸の新義州が遠望でき、普段なら自転車に乗る市民の姿などが見える。しかし19日は人の姿は全く見えなかった。

     北朝鮮総領事館の丹東出張所が入る高層ビルには、花を持った北朝鮮関係者が次々と訪れた。午後7時頃、一般人の立ち入りが禁じられたビルの入り口から60人以上の北朝鮮女性らが次々と出てきた。すすり泣きして涙をぬぐい、抱き合っていた。

     丹東の税関には、帰国を急ぐ北朝鮮関係者ら数十人が集まっていた。花束を抱えた50歳代の北朝鮮人男性は、突然の知らせに「信じられない。何も考えられない」と、衝撃を隠せない様子だった。

     「明日以降、もっと多くの(北)朝鮮人が帰国するだろう。200箱の花を追加注文したよ」

     税関前で急きょ花を売り始めた中国人男性が笑顔で話す。豪華な花束は1束200元(約2400円)で通常の3割以上も割高だが、北朝鮮の関係者は次々と花束を買い求めていた。「彼らは国外で貿易を許された特権的な立場にある。それだけに、いち早く帰国して忠誠心を示さねばならない」。地元の朝鮮族貿易商がこう解説した。

     普段なら中国から積み荷を満載して北朝鮮に戻るはずのトラックが、荷台が空の状態のままで税関前に並んでいた。助手席には、やはり花束が置かれている。商売は脇へ置き、急ぎ帰国しているようだ。

    2011年12月20日09時55分  読売新聞)





    ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥  (07) ///////////////////////////////////////
    _______________________________________________________



    http://mainichi.jp/select/world/news/20111220k0000e030146000c.html

    金総書記死去:「罰せられる」中国から群れなす帰国者

    金正日総書記の死去の発表から一夜明けた中朝国境。手前が中国で奥が北朝鮮。鴨緑江をまたぎ両国を結ぶ「中朝友誼橋」は昨夜、ほとんど往来はなかった。右手前は早朝から警戒する警察当局=中国・丹東市で2011年12月20日午前、工藤哲撮影
    金正日総書記の死去の発表から一夜明けた中朝国境。手前が中国で奥が北朝鮮。鴨緑江をまたぎ両国を結ぶ「中朝友誼橋」は昨夜、ほとんど往来はなかった。右手前は早朝から警戒する警察当局=中国・丹東市で2011年12月20日午前、工藤哲撮影
    丹東市の場所
    丹東市の場所

     中国・北朝鮮国境の鴨緑江にかかる中朝友誼橋。金正日(キム・ジョンイル)総書記死去発表から一夜明けた20日、帰国を急ぐ中国在住の北朝鮮住民が氷点下13度の中、大量の物資を抱え、橋近くにある丹東市税関に詰めかけた。米国では日米外相が北朝鮮の変化に共同で対処する姿勢を強調、中国の胡錦濤国家主席が北朝鮮大使館を弔問に訪れるなど、慌ただしい動きをみせた。

     【丹東(中国遼寧省)工藤哲、ソウル西脇真一】「早く(北)朝鮮に戻らないと、罰せられるらしいぞ」。総書記死去の知らせが流れた19日夕、丹東在住の北朝鮮住民に緊張感が漂った。この日、丹東在住の北朝鮮住民の1000人近くが一斉に帰国したという。橋のたもとは20日朝も北朝鮮への帰国者が相次ぎ、帰国者向けに花を売る中国人商人の姿も見られた。

     丹東中心部には、北朝鮮の出張者が利用する食料品や衣類、雑貨を扱う店が建ち並ぶ。この一角で、北朝鮮住民数人が大きな袋を次々にトラックに詰め込んでいた。中は衣類という。

     平壌から出張中の女性(47)は「昨日、中国に入る列車の中で将軍さま(金総書記)のご逝去を知り、悲しくて倒れそうだった」と強調した。さらに「南朝鮮(韓国)などでは我が国が今後混乱すると言うが、我々は朝鮮労働党の指導の下で一致団結しており、今後も変わることがない」と反論した。女性は、記者の目の前でトラックに荷物を詰め込み、立ち去った。

     税関近くで米を売る中国人の王遠中さん(52)は「店には1日3〜5人の北朝鮮客が来るが、往来が絶えれば客が減る。売り上げも1日1000元(約1万2000円)くらいは落ちるかもしれない」と不安げだった。

     北朝鮮国内では、金総書記死去の公式発表前後から、街角に武装軍人が立って市場が閉鎖される一方、国境警備も強化されるなど住民の動揺に備え緊張が高まっていたようだ。

     韓国のインターネットニュース「デイリーNK」によると、中朝国境の咸鏡北道茂山(ハムギョンプクドムサン)では死去発表前の19日午前9時ごろから、朝鮮人民軍が市場周辺の露天商を追い出し、市場も閉鎖。市内には4メートル間隔で歩哨が立っているという。住民が不審に思っていたところ、正午の「特別放送」直後、長いサイレンが数回鳴り響き、軍隊が路上に出ていた人々まで強制帰宅させた。

     また、国境の両江道恵山(リャンガンドヘサン)では、19日午後2時から職場で追悼行事に関する住民の緊急会議が開かれた。金総書記の銅像がないため、父親の故金日成(キム・イルソン)国家主席の像に職場や学校単位で参拝しているという。

     一方、対北朝鮮ラジオ「開かれた北韓放送」によると、北朝鮮の治安機関である国家安全保衛部は、住民が5人以上集まることを禁止。暴動の計画立案などを警戒しているためとみられる。

    毎日新聞 2011年12月20日 12時07分(最終更新 12月20日 12時31分)






    ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥  (08) ///////////////////////////////////////
    _______________________________________________________



    http://sankei.jp.msn.com/world/news/111224/kor11122414310016-n1.htm

    【金正日総書記死去】

    「正恩氏の在日母は誇り、3代世襲反対」 朝鮮総連に動揺


    2011.12.24 14:28
     
    北朝鮮の金正恩氏(2010年10月10日撮影)=AP 
    北朝鮮の金正恩氏(2010年10月10日撮影)=AP


     北朝鮮が金正恩氏の母、故高英姫(コ・ヨンヒ)氏の在日出自を「最高機密」とし、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との関係見直しに着手したとされる問題は、「後継者の母」の高氏をひそかに誇りとしてきた朝鮮総連に大きな動揺を与えそうだ。3代世襲に反発しながらようやく正恩氏支持を打ち出した矢先に、本国とのはしごを外された形となる。(桜井紀雄)

     金正日総書記の国葬に参列する朝鮮総連の弔問団の第1陣として南昇祐(ナム・スンウ)副議長ら4人が23日、東京から経由地北京に出発した。26日には各地方本部の代表ら約50人が平壌に向かうという。

     朝鮮総連は制裁で訪朝後の再入国が禁じられている実質トップの許宗萬(ホ・ジョンマン)責任副議長の渡航を22日、日本政府に申請したが、不許可とされ、本国に対し難しい立場に置かれていた。今回の見直し方針が下れば、決定的な打撃となりかねない。

     朝鮮総連内部にとって正恩氏の指導者就任には、複雑な思いがあるという。北朝鮮情報を扱うニュースサイト「デイリーNK」の高英起(コ・ヨンギ)東京支局長は「在日朝鮮人にとって高氏の存在は公では話さないが、誰もが在日出身と知っている。在日から“ファーストレディー”に上りつめ、自慢に思う人もいた」と話す。



     この高氏を母に持つ指導者誕生は、朝鮮総連には喜ばしいはずだが、日本社会で暮らす在日朝鮮人にとって封建社会同様の3代世襲には違和感があり、組織内からも強い反発があった。

     このため、正恩氏が2010年に公式登場した後も朝鮮総連は沈黙を続け、今夏に「金正恩大将の領導に服従しよう」と支持を打ち出したところだった。

     高氏については生前、北朝鮮内で「尊敬する母上」と神格化する文書が作成されたこともあった。しかし在日の出自は「触れられない事実」だった。

     北朝鮮には、約9万人の在日朝鮮人が渡ったが、「資本主義に染まった危険分子」として要職に就けない「動揺階層」「敵対階層」に位置付けられた。北朝鮮への不満を口にし、政治犯収容所に送られた在日出身者も多い。新指導者の母がこの階層出身者である事実は、政権を揺るがしかねない“爆弾”といえた。

     今回の内部情報を入手した「救え!北朝鮮の民衆/緊急行動ネットワーク」(RENK)代表の李英和(リ・ヨンファ)関西大教授は「朝鮮総連は、高氏の子供である正恩氏の指導者就任はプラスに働くと期待したはずだが、見事に裏切られたことになる。内部の反発が表面化し、組織の弱体化も避けられないだろう」と話す。

     ただ、対日工作の重要拠点であり、金政権を支えてきた朝鮮総連も金総書記が拉致を認めた02年以降の組織員の離脱と日本の制裁で弱体化の一途をたどっていた。許氏ら幹部に対する本国の帰国指示にも、制裁を理由に応じず、本国との関係も冷却化し、重要な情報は朝鮮総連には伝えられなくなったともされる。今回の方針は、組織の衰えに追い打ちをかけることになりそうだ。




    ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥  (09) ///////////////////////////////////////
    _______________________________________________________


    <金総書記死去>

    平壌停電、市場も閉鎖 市民ら強い緊張状態

    毎日新聞 12月25日(日)9時26分配信

    <金総書記死去>平壌停電、市場も閉鎖 市民ら強い緊張状態
    北朝鮮の首都・平壌で、金正日総書記の肖像画の前で頭を下げる人たち=2011年12月24日、AP

     北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が死亡したとされる時期から、首都・平壌で電気の供給が全面的に止まっていたことが24日、複数の平壌市民の証言で分かった。発表後には食料調達に不可欠な市場もすべて閉鎖され、「今後も再開されない」との情報も出回っている。街中では国家指導部で権力闘争が起きているといううわさが流れ、市民らは強い緊張状態に置かれているという。19日以降、出張のため中国を訪問した平壌市民の男性らが毎日新聞に明らかにした。


     証言をまとめると、当局が金総書記の死亡日とする17日ごろから、市内のほぼ全域で電気が来なくなった。自家発電のない一般家庭では、死亡を伝える19日の「特別放送」さえテレビで確認できなかったという。男性は「こんなことは過去になかった」と話す。平壌市内の電力は主に二つの火力発電所から供給されるが、一つが修理中、もう一つも数カ月前から石炭の供給が滞り、それが枯渇した可能性が指摘できる。

     一方、市場の閉鎖は一般市民の生活を直撃している。治安当局は、市民が集まれば集会などにつながる可能性があるため、市場閉鎖を命じて警戒を強めているようだ。94年に金日成(キム・イルソン)国家主席が死亡した際にも市場は閉鎖されている。

     さらに市民の不安をあおっているのは、権力闘争のうわさだ。

     「金大将同志(後継者の正恩〈ジョンウン〉氏)の継承に反対する勢力が、金大将の無力ぶりを際立たせて権力収奪を図っている。反対勢力の背後には中国がいる」

     うわさの出所ははっきりしない。市民の一人は「平壌では今、庶民は己の生活の行く末を案じ、国家幹部は権力の変動に恐れ、気が気でない」と話す。

     市民生活が脅かされている中、23日午前から、金総書記の生前の指示に基づき、平壌市民に対するスケトウダラやニシンなどの魚の配給が始まったと国営朝鮮中央通信が報じた。正恩氏が主導しているとされる。ただ、配給規模などは明記されていない。

     金総書記死亡と正恩氏後継を一般市民はどうとらえているか。

     中国遼寧省に出張中の北朝鮮経済関係者は「大将同志が海外で学ばれたことはみな知っている。何かが変わるという期待感はある。ただ、将軍様の側近たちは変化に抵抗するだろう」と答えた。

     金主席が亡くなった時のような衝撃はないという。「将軍様(金総書記)は仕事ができなかったからね。向こうでは『首領様(金主席)の時代が一番よかった』という話をよくする」

     公式報道では市民が悲しみに暮れる様子が繰り返し映し出される。「朝鮮労働党がさまざまな準備をするので、拳を振り上げスローガンを叫び、涙を流すだけ。家に帰れば、日常生活に戻る」

     今後、北朝鮮は正恩氏体制に向けて動き出す。「首領様の死去後、骨董(こっとう)品の売買や西側の低俗文化を扱った人々が『資本主義的だ』として、平壌のあちこちで銃殺された。今後も同じことが起きないかと不安だ」

    【瀋陽(中国遼寧省)米村耕一】




    ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥  (10) ///////////////////////////////////////
    _______________________________________________________


    金総書記死去:関係者「17日午前1時、別荘に遺体」

    平壌の錦繍山記念宮殿に安置された金正日総書記の遺体。朝鮮中央通信が2011年12月20日配信した(朝鮮中央通信=朝鮮通信)


    平壌の錦繍山記念宮殿に安置された金正日総書記の遺体。朝鮮中央通信が2011年12月20日配信した(朝鮮中央通信=朝鮮通信)


     ◇公式発表を否定 「寝室でお亡くなりに」

     北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の死亡時刻について、朝鮮労働党指導部に近い関係者は23日、毎日新聞に対し「17日午前1時に平壌郊外の別荘で発見された」と証言した。関係者は「将軍様(金総書記)は別荘で水を1杯飲んだ後、寝室で横になってそのままお亡くなりになった」と明らかにした。日韓などの情報当局者も「列車内ではなく、死亡時刻も公表されたものより早い」との見方で一致しており、北朝鮮当局が発表した「17日午前8時半」「列車内で死亡」を否定する情報が流出している。

     北朝鮮指導部が「金総書記が生涯、休息を考えず国民のために働いた」という神話作りのため、事実とは異なる記述をしている可能性が強まった。

     党機関紙「労働新聞」(電子版)は22日付で、金総書記が視察先の咸鏡南道(ハムギョンナムド)から平壌に戻った際、後継者・正恩(ジョンウン)氏が準備した公演を「現地指導を終えてから見る」と言い残し、再び北方に向かう列車に乗り込み息を引き取った、と描写。だが、韓国の国家情報院は、専用列車は15日以降動いていないと判断している。

     中国在住の北朝鮮当局者にも17日早朝、死亡情報が伝わり、池在竜(チ・ジェリョン)駐中国大使は午後1時過ぎ、北京発便で緊急帰国した。「午前8時半死亡」なら、北朝鮮での通信状況などを考慮すると、この便に搭乗するのは無理がある。また北朝鮮大使館関係者の一人も同じ時刻に「急用で年内は日程を入れられなくなった」と中国側関係者に説明したという。

     23日付の韓国紙・朝鮮日報は、韓国政府が日本政府から入手した未確認情報として「15日に金総書記の健康に深刻な異常が発生し、指導部が緊急会議を開催した」と報じた。

     平壌で今月開かれた国際会議に出席した日本側関係者によると、15日午後7時に予定された晩さん会に元東淵(ウォン・ドンヨン)党統一戦線部副部長が40分余り遅刻。元副部長は深刻な表情で「非常会議のため遅れた」と語った。15日午前中の金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長との面談まで予定変更はなかったという。16日朝、北京に戻るために移動した空港で、元副部長はクリスマスツリーの電飾を見て「今はこんなものをつけている場合じゃない。すぐ消せ」と怒ったという。

    平壌の金日成広場を訪れ、金正日総書記に哀悼の意を表す平壌市民=2011年12月21日、朝鮮中央通信・朝鮮通信
    平壌の金日成広場を訪れ、金正日総書記に哀悼の意を表す平壌市民=2011年12月21日、朝鮮中央通信・朝鮮通信

     韓国国会の国防委員会に所属する宋永仙(ソン・ヨンソン)議員は22日のKBSラジオ番組で「金総書記は16日午後8時に死亡した」と紹介。朴宣映(パク・ソンヨン)議員は「16日午前1時に平壌郊外の慈母(チャモ)山の別荘で死亡」と指摘する。

     朝鮮中央テレビの番組予告にも異変があった。18日午後11時3分、19日の番組予告を報じ、午前9時に金日成(キム・イルソン)将軍の歌、9時12分に金正日同志の現地指導番組を放映するとした。ラヂオプレスによると、中央テレビの放送開始は通常、午後5時。番組では金総書記が10月に港建設現場などを指導した様子が32分間映し出され、その後の午前10時、「正午の特別放送」が予告された。この番組の初放送は17日の午後6時。実はその前夜に番組予告があった。

     16日夜の番組予告時点で、既に「死亡発表で過労死を国民に印象づける」というシナリオが動き出していた可能性がある。【北京・米村耕一、ソウル西脇真一、ロサンゼルス堀山明子】

     ◇金総書記の死亡時刻をめぐる証言

    15日以降 専用列車の動き止まる

    15日午前 金永南委員長は予定通り行動

    15日   「金総書記の健康に深刻な異常」

      19時 統一戦線部副部長「非常会議」

    16日1時 「別荘で死亡」(朴議員)

        朝 同副部長が電飾に激怒

        夜 現地指導番組予告

    17日1時 「別荘で死亡」(朝鮮労働党筋)

       8時半 北朝鮮発表死亡時刻 

       13時過ぎ 駐中国大使出国

       18時 現地指導番組初放映

    18日23時 19日の番組予告

    19日9時 金日成将軍の歌

         現地指導番組

      10時 「正午の特別放送」予告

       正午 特別放送

    毎日新聞 2011年12月24日 2時30分(最終更新 12月24日 12時13分)




    ¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥  (11) ///////////////////////////////////////
    _______________________________________________________


    http://mainichi.jp/select/world/news/20111223ddm001030058000c.html

    金正日・北朝鮮総書記死去:

    「先軍政治」踏襲 核開発を継続−−党機関紙社説

     【丹東(中国遼寧省)米村耕一】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は22日付の社説で、死去した金正日(キムジョンイル)総書記の「遺訓」を守り「先軍革命の道を歩まなければならない」と主張した。後継者の金正恩(キムジョンウン)氏の下でも、軍の力を権力基盤として国を治める「先軍政治」を踏襲し、核兵器やミサイルの開発を継続することを示しているとみられる。

     19日に総書記死去が発表されて初めてとなる社説で「遺訓政治」を掲げたことは、総書記の威光と軍の力を背景に、正恩体制を早期に固めたいという新指導部の意向を示していると言える。社説は「偉大なる金正恩同志の下に団結、団結、また団結し、彼の領導(指導)に忠実に従わねばならない」と訴え、「国防力を強化し、敵のどんな挑発も断固として踏みつぶさなければならない」という強硬路線も主張した。

     また、共同通信は22日の北朝鮮政府関係者の話として、総書記の死亡を受け、海外駐在の治安当局関係者を優先して帰国させる指示が在外公館に出されていると報じた。

     正恩氏による新体制構築に向けた治安機関の掌握や国民統制強化が狙いとみられるという。

     中国も後継体制への順調な移行を望んでおり、22日の韓国の聯合ニュースは北京発で、28日に予定されている総書記の葬儀後、中国が北朝鮮に大規模な食糧支援を行う準備を進めていると伝えた。年末年始にかけて行われる見通しだという。

    毎日新聞 2011年12月23日 東京朝刊











    | NNL2 | - | 17:00 | comments(1) | trackbacks(3) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 17:00 | - | - | - | - |
      金正日の死去を祝いますニダ
      | ありがとうごじゃいます | 2012/07/21 10:10 PM |









      http://nnl.jugem.jp/trackback/1718
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      | - | 2011/12/26 8:23 AM |
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      | - | 2012/01/05 11:59 AM |
      AKB48 大島優子のアナルセックス調教映像が流出!(映像あり)
      AKB48 大島優子のアナルセックス調教映像が流出!(映像あり)
      | AKB48 大島優子のアナルセックス調教映像が流出!(映像あり) | 2012/01/14 10:59 PM |
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>
      + PR
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE