NIPPON NEWS LOG

重要記事収集サイト
<< 神奈川朝鮮学校長、正恩氏に忠誠 思想教育推進を宣誓 総連の幹部会議 | main | 北朝鮮の漂流船 乗員移送は早計にすぎる >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    漂流船の3人出国
    0
       http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120109/crm12010916260010-n1.htm



      漂流船の3人出国 中国経由で北朝鮮へ

      2012.1.9 16:23 外交
      帰国のため海上保安本部の巡視船からヘリで移送される、島根県・隠岐島近海で見つかった北朝鮮の漂流船の生存乗組員ら=9日午前11時13分、鳥取県境港市沖

      帰国のため海上保安本部の巡視船からヘリで移送される、島根県・隠岐島近海で見つかった北朝鮮の漂流船の生存乗組員ら=9日午前11時13分、鳥取県境港市沖

       島根県隠岐島沖で発見された北朝鮮の漂流船の乗員3人について、政府は9日、中国経由で帰国させることを決めた。3人は同日、鳥取県境港市沖に停泊中の海上保安庁の巡視船を出て、福岡空港から大連経由で北京に向け出国した。

       日本の領海内で北朝鮮の遭難者を保護した初のケース。北朝鮮政府が帰国させるよう要請し、3人も帰国を希望したことから、政府は速やかに帰国手続きを取るのが望ましいと判断。北京で日本、北朝鮮両大使館員が帰国方法を協議した。

       海保によると、小型船は昨年12月中旬、男性4人が乗り込んで北朝鮮の東海岸から出港、沿岸で漁をしていたが、天候悪化で網が揚げられなくなった。その後、エンジンも故障して動けなくなり、漂流中に1人が死亡したという。

       船内で見つかった1遺体は当面、境港市の境海上保安部に安置される。







      http://mainichi.jp/select/world/news/20120110ddm002040093000c.html

      島根・北朝鮮漂流船:乗組員3人、中国・大連で引き渡し

       島根県の隠岐諸島沖で発見された北朝鮮の漂流船の男性乗組員3人について、日本政府は9日、福岡空港から民間航空機で出国させ、中国・大連で北朝鮮側に引き渡した。【西田進一郎】

      毎日新聞 2012年1月10日 東京朝刊





      http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080115-899562/news/20120109-OYT1T00471.htm

      漂流船の3人、北朝鮮に帰国へ…中国で引き渡し

       島根県・隠岐諸島沖の日本海で北朝鮮から来たとみられる男性3人が小型木造船で漂流していた問題で、日朝両政府は9日、3人を北朝鮮に帰国させることで合意した。

       3人は同日、保護されていた鳥取県境港市沖の巡視船を出て福岡空港から出国し、中国・大連で北朝鮮側に引き渡された。

       3人は今月6日、第8管区海上保安本部の巡視船に発見された。船内には男性1人の遺体があった。3人は事情聴取に対し、「北朝鮮を出港し、漁の途中で、エンジン故障で漂流した」などと話し、北朝鮮に帰ることを希望したため、政府は日朝両政府が大使館を持つ北京で北朝鮮側と協議していた。木造船は当面、政府が保管する。

       カタール訪問中の玄葉外相は9日、ドーハ市内で「遭難者の希望が北朝鮮に帰りたいということだった。人道的な見地から帰国させる対応が適切だと判断した」と記者団に語った。

      2012年1月9日19時31分  読売新聞)






      http://www.asahi.com/national/jiji/JJT201201090022.html

      北朝鮮船乗員3人、帰国の途に=日朝政府間で合意―洋上巡視船から空輸

      2012年1月9日13時36分

       島根県の隠岐諸島沖に漂流していた北朝鮮の小型木造船の乗員男性3人について、日朝両政府が非公式協議を行い、帰国させることで合意したことが9日、分かった。3人は同日、隠岐沖に停泊中の巡視船から空輸され、福岡空港経由で中国・大連に到着。日本側が北朝鮮当局者に3人を引き渡した。3人は北朝鮮に帰国する。

       日本領海に漂着し北朝鮮への帰国を希望した初のケースで、政府が対応を調整していた。

       政府関係者によると、日朝両政府は7日から北京で非公式に協議し、人道的見地から帰国させることで合意したという。

       海上保安庁の巡視船に保護されていた3人は9日、ヘリコプターで鳥取県境港市の米子空港に運ばれた後、同庁の飛行機に乗り換え、福岡空港に到着。民間機に乗り、同日午後に日本を離れた。 

      [時事通信社]




      http://www.asahi.com/special/08001/OSK201201090001.html

      漂着木造船の乗組員、北朝鮮へ 福岡・中国経由で

      2012年1月9日17時28分

       北朝鮮から島根県の隠岐諸島沖に小型船が漂着した問題で、第8管区海上保安本部は9日、保護していた乗組員の男性3人を遭難者と断定し、帰国に向けて中国へ出国させた。3人は中国に到着後、北朝鮮側へ引き渡された。日本の領海内で北朝鮮の遭難者を扱う初のケースとなった。

       8管によると、3人は事情聴取に対し、昨年12月中旬に4人で北朝鮮東岸を出港、網で漁をしていたが天候悪化で中止した後にエンジンが故障し漂流したと説明したという。今月6日の漂着発見時に遺体で見つかった1人の死因は低体温症で、死後約1週間と確認され、水や食料もなくなっていたことなどから、8管は遭難と判断した。

       3人は脱北の意思はなく帰国を望んだため、関係省庁や政府間で協議の結果、帰国が決まった。8管は鳥取県境港市沖に停泊中の巡視船で保護していた3人を9日午前、近くの海上保安庁美保航空基地にヘリで移動させ、午後から航空機で福岡空港(福岡市)へ移送。民間機で中国・大連に到着後、北朝鮮へ帰国したとみられる。収容中の遺体も北朝鮮側へ引き渡される見通し。





      http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/281161

      北朝鮮の漂流船員3人が出国 日朝合意、中国経由帰国へ

      2012年1月9日 16:46
      帰国のため海上保安本部の巡視船からヘリで移送される、島根県・隠岐島近海で見つかった北朝鮮の漂流船の生存乗組員ら=9日午前11時13分、鳥取県境港市沖

       日本、北朝鮮両政府は9日、島根県・隠岐島近海で見つかった北朝鮮の漂流船の生存乗組員3人を帰国させることで合意した。3人は同日、鳥取県境港市沖に停泊中の巡視船を出て、福岡空港から大連経由で北京に向け出国した。

       日本の領海内で、北朝鮮の遭難者を保護したのは初のケース。3人とも帰国を求めていることから、日本政府は人道的見地から遭難者として速やかに帰国手続きを取るのが望ましいと判断した。

       船内で見つかった1遺体は、当面、境港市の境海上保安部に安置。今後の取り扱いは「分からない」(同海保)としている。








      | NNL2 | 日本の対韓・対北朝鮮姿勢 | 09:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 09:09 | - | - | - | - |









        http://nnl.jugem.jp/trackback/1901
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE