NIPPON NEWS LOG

重要記事収集サイト
<< 北朝鮮メディア、金正恩氏の誕生日に初言及 | main | 玄海原発運転差し止め訴訟:韓国の3人原告団加入 「玄海に近く、生活脅かす」 >>
米韓、3月に大規模訓練 北朝鮮情勢流動化で 正恩新体制の反発必至
0
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/120119/kor12011914420003-n1.htm 

    米韓、3月に大規模訓練 北朝鮮情勢流動化で 正恩新体制の反発必至

    2012.1.19 14:41

     韓国政府は19日、米韓両軍の海兵隊部隊が今年上半期に旅団級の大規模な合同上陸訓練を実施すると発表した。定例の米韓合同演習に合わせ3月にも行われる見通し。金正日総書記死去に伴う北朝鮮情勢の流動化などに備えたもので、1989年の米韓合同演習「チームスピリット」で実施されて以降、最大規模としている。新指導者の金正恩氏の新体制が発足したばかりの北朝鮮が強く反発するのは必至だ。

     聯合ニュースによると、訓練には韓国軍の海兵隊と沖縄の米海兵隊部隊など計1万人以上が参加する計画。訓練は韓国南東部の浦項周辺で行われ、敵地への浸透訓練や実弾射撃演習も実施される予定。

     沖縄の部隊は、米韓両軍の有事対応計画「作戦計画5027」に基づき、朝鮮半島有事の際に直ちに投入される兵力とされる。(共同)

    | NNL2 | 韓国・北朝鮮−軍事− | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 15:27 | - | - | - | - |









      http://nnl.jugem.jp/trackback/2084
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>
      + PR
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE