NIPPON NEWS LOG

重要記事収集サイト
<< 北朝鮮の米国人拉致疑惑「日米で共闘を」自民特命委、政府に要求 | main | 初の商業衛星打ち上げに成功 事業展開に弾み H2Aロケット >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    中井 洽氏と共に北朝鮮と接触を続けてきた真鍋教授が北側と会談
    0
      http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120518-00000530-fnn-int

      中井 洽氏と共に北朝鮮と接触を続けてきた

      真鍋教授が北側と会談


      フジテレビ系(FNN) 5月18日(金)0時48分配信


      民主党の中井 洽(ひろし)衆議院予算委員長と共に、北朝鮮と接触を続けてきた真鍋貞樹拓殖大教授が、17日、中国・瀋陽入りし、北朝鮮側と会談した。

      瀋陽に到着した真鍋教授は、17日夜、北朝鮮の関係者と会談し、第2次大戦後に北朝鮮に残留した日本人のものとみられる遺骨の収集や返還などについて協議した。
      真鍋氏によると、会談には、宋日昊(ソン・イルホ)日朝国交正常化担当大使は出席しなかった。
      また、拉致問題が話し合われたかについても、「個別の問題には、答えられない」と回答を避けた。
      北朝鮮側は、遺骨の収集や返還を日本側に働きかけることで、日本から資金などを引き出す狙いがあるとみられる。
      また今回、真鍋氏には、外務省職員など、政府関係者は同行しなかった。

      最終更新:5月18日(金)0時48分

      Fuji News Network

       
      | NNL | 韓国・北朝鮮−外交− | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 07:25 | - | - | - | - |









        http://nnl.jugem.jp/trackback/3159
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << June 2018 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE