NIPPON NEWS LOG

重要記事収集サイト
<< 北朝鮮・拉致問題:失踪者の再調査求め緊急要望 県警に拉致家族の会 | main | 拉致問題の認知度96% 内閣府が初の世論調査 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    拉致被害者救出へ きょう福山で集い 日本会議広島・福山支部
    0
      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120721-00000030-san-l34 

      拉致被害者救出へ きょう福山で集い

       日本会議広島・福山支部


      産経新聞
       7月21日(土)7時55分配信

       日本会議広島・福山支部は、「生きているのに何故助けられない−北朝鮮による拉致被害者全員の救出を求める集い」を21日、県民文化センターふくやま(福山市東桜町)で開く。同・尾道支部、三原支部、世羅支部との共催。入場無料。


       特定失踪者問題調査会の荒木和博代表が「拉致問題と私たちの安全」と題して講演。また、脱北した北朝鮮元工作員の証言で拉致被害が判明した横田めぐみさんの両親、横田滋・早紀江さん夫妻が「ブルーリボンに願いを込めて」と題して話す。


       時間は午後5時〜7時半。問い合わせは日本会議広島・福山支部((電)084・922・1332)。

      | NNL2 | 拉致問題 | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 11:01 | - | - | - | - |









        http://nnl.jugem.jp/trackback/3239
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE