NIPPON NEWS LOG

重要記事収集サイト
<< ビラ散布:韓国政府が阻止 | main | 韓国軍:「ノック亡命事件」で露呈した問題点 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ビラ散布:南北が警戒態勢
    0
      http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/23/2012102300561.html

      ビラ散布:南北が警戒態勢

       22日、脱北者団体が北朝鮮に向けビラを飛ばそうとした動きは警察の制止により中止されたが、韓国軍当局はこの日、最高レベルの警戒態勢を終日維持した。

       一方、臨津閣(京畿道坡州市)などを攻撃できる北朝鮮の西部戦線の砲兵部隊もまた、この日午後まで戦闘に備える態勢を取り続けたという。

        韓国軍の消息筋はこの日「北朝鮮軍の最前線の砲兵部隊が、きのうからきょうの午後にかけて、自走砲やけん引式曲射砲を射撃陣地に配備し、また夜遅くまで兵 力を撤収させないなど、戦闘に備えた態勢を取り続けた。北朝鮮軍の状況の変化に対応できる警戒態勢を今後も維持していく」と語った。北朝鮮軍の最前線の師 団級部隊には122ミリ、152ミリ自走砲やけん引式曲射砲、122ミリ曲射砲(多連装ロケット砲)などが配備されている。

       一方、別の消息筋は「(北朝鮮の)洞窟内の陣地に配備されている170ミリ自走砲や240ミリ曲射砲は外に出さなかったと把握している」と語った。

        このため、韓国陸軍の砲兵部隊の戦力は、即時の対応射撃が可能な体制を維持する一方、空軍のF15Kなど最新鋭戦闘機も緊急出動できる態勢を整えた。臨津 閣の周辺地域を担当する陸軍の軍団などは、K9自走砲(射程距離40キロ)や多連装ロケット砲(MLRS)を、緊急の対応が可能な戦力として投入した。

      ユ・ヨンウォン記者
      | NNL2 | 韓国と北朝鮮との関係 | 19:59 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 19:59 | - | - | - | - |









        http://nnl.jugem.jp/trackback/3257
        【巨乳】岡田真由香 MUTEKI 完結作は超過激レイプSEX!!【動画】
        MUTEKI 岡田真由香 完結作 LOVE FINAL 超過激レイプSEX 画像・動画
        | 中学3年生でFカップだった!岡田真由香 MUTEKI 完結作は超過激レイプSEX | 2012/10/23 11:27 PM |
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE