NIPPON NEWS LOG

重要記事収集サイト
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    手抜き工事は駄目 平壌再開発で北朝鮮指導部
    0
       http://sankei.jp.msn.com/world/news/120602/kor12060216510002-n1.htm

      手抜き工事は駄目 平壌再開発で北朝鮮指導部


      2012.6.2 16:49
      北朝鮮

      突貫工事で建設が進む高層住宅の建設現場(上、2011年8月)と、外観がほぼ完成した高層住宅(下、12年3月)=平壌・万寿台地区(共同)


       金正恩第1書記を中心とした北朝鮮の新指導部が、高層住宅建設を中核とした平壌市街地の再開発事業でスピード優先の手抜き工事を戒める指示を出し、3月末の完工予定がずれ込んでいることが分かった。北朝鮮関係筋が2日までに明らかにした。

       再開発は4月15日の金日成主席生誕100年を記念した事業の一つとして昨年5月に始まった。指示が出されたのは、金主席と金正日総書記の銅像が立つ万寿台地区の事業。

       現場責任者は昨年秋「2日に1階ずつ建てられており、工事は来年3月末までに終わる」と説明。4月の金主席生誕100周年に合わせ入居が始まるとみられていた。

       しかし今年に入り、現場サイドに「手抜きはせず、工事は丁寧に進めるように」との趣旨の指示が指導部から伝達され、急ピッチの工事にブレーキがかかったという。(共同


      | NNL | 韓国・北朝鮮−生活・暮らし− | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      人肉入りカプセルが「万能薬」? 中国製が韓国に大量密輸
      0
         http://sankei.jp.msn.com/world/news/120527/kor12052718000001-n6.htm

        海外事件簿】

        中国製人肉入りカプセルが「万能薬」? 韓国に大量密輸


        2012.5.27 18:00
        (1/6ページ)海外事件簿
        中国・青島の薬局で医薬用カプセルをチェックする中国検査当局の女性(AP)

        中国・青島の薬局で医薬用カプセルをチェックする中国検査当局の女性(AP)


         韓国税関当局は今月、中国から「人肉入りカプセル」が大量に密輸されている実態を公表し、摘発を強化する方針を打ち出した。人肉カプセルとは、死 産した胎児や乳児の遺体を粉末にして詰めたもの。滋養強壮のほか、がんなど万病に効くとしてヤミ取引されてきた。実際には、多種の細菌が検出され、健康に 極めて有害との指摘も。一方で需要がある限り、摘発を強めても販売価格がつり上がるだけだとの声も上がる。(桜井紀雄)



        医薬品と中身のすげ替えも 「韓国当局が放置」


          韓国関税庁は今月6日、昨年8月から今年3月までに「人肉カプセル」1万7451錠を摘発したと発表した。内訳は、中国人旅行者らが携行品として持ち込も うとして空港などで摘発されたケースが29件(1万1430錠)で、国際郵便で送られたケースが6件(6021錠)にのぼった。

         密輸元は、中国朝鮮族が多く暮らす吉林省延吉など中国東北部が大半だった。

         一般医薬品の瓶の中身だけをすげ替え、もともとの薬品の説明書を添付したもののほか、人肉カプセル特有の生臭い臭いをごまかすため、漢方薬を混ぜるなど偽装されたものが多く見られた。

         関税庁は、中国からの旅行者の携行品や郵便物のうち、成分表示のない薬品・粉末は全て開封検査するほか、表示があるものも中身を確認する方針を打ち出した。

         それでも「摘発されたものは氷山の一角で、はるかに上回る量が韓国内に出回っているだろう。水際で全て摘発するのは無理だ」との見方が大勢だ。

         そもそも関税庁が昨年8月から密輸の把握に乗り出したのも、韓国の月刊誌が昨年8月に「人肉カプセル」の実態を暴露し、中韓両国で大々的に報道されたからだ。

         このため、韓国メディアの批判の矛先は「税関に任せきりで対策を講じてこなかった」と医薬品などを管轄する食品医薬品安全庁(食薬庁)など保健当局に向かった。

         保険当局側でも言い分はある。人肉カプセルは本来、食品でも医薬品でもないため、取り締まる法令自体ないというのだ。

         有力紙、朝鮮日報は「食薬庁が正式に見解を表明すれば、韓国人が人肉カプセルを摂取してきたと国際的に認めることになり、国のイメージ失墜も懸念される」との同庁関係者の声を報じた。



        故意に死なせた? がんに効く?


         人肉カプセルはどのように作られるのか。

         人肉カプセルの製造現場に潜入取材した韓国の追跡報道番組などによるとこうだ。

         同番組が取材した吉林省の産婦人科医院の薬剤師は、“原材料”となる胎児の死体をポリ袋に入れ、自宅に保管。それを切り刻んで乾燥させて粉々にすると、黄褐色の粉末になる。これがカプセルの中身となる。

         胎児1体から約1000カプセルが作られるという。原形をとどめた胎児もあったことから、番組は「生きている状態で死なせた可能性もある」との産婦人科専門医の見方も伝えた。

         なぜこのようなカプセルが国境を越え、韓国にまで流通するようになったのか。

         中国や韓国での胎児の神秘性に対する迷信が背景にあるとされる。生命の始まりである胎児には、特別な成分があり、摂取することで精気を吸収して健康になるというのだ。

         当初は中国人労働者が滋養強壮剤として韓国に持ち込んだものが、「万病に効く」として、「わらにもすがる思い」の末期がん患者や重病患者の間に需要が生まれ、ソウルの薬剤市場などでヤミ取引されるようになったという。

         韓国メディアは「関節の弾力に優れているとネコを煮て食べた風習や、精力がつくと太った雄イヌやオットセイの性器を食べるのと同じ迷信だ」と切り捨てる。また、「小麦粉を薬と思って飲んで効能を感じる『偽薬効果』と同じだ」との専門家の解説を伝えている。

        1錠3000円超に高騰 責任はどっちの国に?

         へその緒に含まれる「臍帯(さいたい)血」が医療に活用されていることは広く知られるが、人肉カプセルが臨床試験を経て科学的に効果が立証された臍帯血とは全く別物。むしろ韓国メディアや専門家らは、「人体に有害でさえある」と警告している。

         人肉カプセルの成分は、人体を形作るタンパク質や無機質に過ぎない。ほとんど衛生管理のない中国の一般住宅や町工場で製造されており、腐敗した胎児の死体が使われることもあるという。

         保健当局が人肉カプセルを分析したところ、17種類の細菌が検出され、うち8種はほとんどの抗生物質が効かない「スーパー耐性菌」だった。重病者が摂取すると、病原菌が血液を通じて全身に広がり、中毒症状を起こす敗血症につながる恐れが指摘されている

         朝鮮日報は、「税関が取り締まりを強めても需要がなくならない限り、今後も密輸は続く」と指摘する。その上で「摘発を強化すればむしろ販売価格が 上がりかねない」との薬剤販売業者の声とともに、昨年1錠8000ウォン(約540円)だった売値が、最近は4万〜5万ウォン(約2700〜3400円) に高騰している現状を伝えている。

         韓国関税庁の発表を受け、人肉カプセル騒動は、中韓を超え英国紙も報道した。韓国有力紙、中央日報は、報道を受けた英国民の反応をこう紹介した。

         《記事を見た英国市民は驚きを隠せずにいる。オンライン記事には、500件を超えるコメントが続き、「中国人が問題なのか、韓国人が問題なのか」と論争まで広がっている…》

         少なくとも言えるのは、中国、韓国両国が犯人捜しでなく、協力して悪習を根絶するときにきているということだ。



        ロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロロ

        朝鮮日報の人肉カプセルに関する報道

        ◎人肉カプセル:昨年8月に発覚も保健当局は放置2012年 05月 08日 11:10
        ◎人肉カプセル:韓国で1万7000錠摘発2012年 05月 08日 11:09
        ◎中国で製造の「人肉カプセル」、韓国に密輸2012年 05月 08日 11:07


        朝日新聞

        http://www.asahi.com/international/update/0508/TKY201205080215.html

        2012年5月8日12時0分


        中国から「人肉カプセル」1.7万錠

          韓国当局が摘発


         韓国関税庁は6日、中国東北部から死産した胎児の体を粉末にして作った「人肉カプセル」が韓国に大量に持ち込まれている、と公表した。

         関税庁によると、昨年8月以降、中国東北部の延吉や吉林などから届く国際郵便や飛行機などで訪韓する旅行者の携帯品から、医薬品を装った計1.7万錠の 中身が不審なカプセル入り粉末を摘発。分析した結果、粉末には人体のDNAが含まれ、髪の毛やつめを裁断したとみられるものも含まれていたという。

         担当官によれば、中国東北部の発送元をたどって調べた結果、胎児の体をガスレンジで乾燥させるなどして粉末にする製造現場も確認したという。一方、韓国内では主に重労働につく在韓中国人が「滋養強壮剤」として服用しているほか、末期がん患者が購入している事例もあった。

         カプセルからは有害なスーパーバクテリア(多剤耐性菌)も検出されたとし、関税庁は旅行者の携帯品や国際郵便の通関手続きを強化する方針だ。(ソウル=中野晃)


        ________________________________________________


        【管理人】

        どちらもどちら。ガンにきこうが効くまいが、「己が助かるためなら人肉でも食べる」というのと同じ。こんな人間がいると思うと両国との交際には二の足を踏むのが当然。


        | NNL | 韓国・北朝鮮−生活・暮らし− | 06:45 | comments(0) | trackbacks(5) | - | - |
        北朝鮮政治犯収容所の地獄風景 脱北者がスケッチで人権状況を告発
        0
           http://sankei.jp.msn.com/world/news/120520/kor12052018000001-n1.htm

          【追跡〜ソウル発】

          北朝鮮政治犯収容所の地獄風景


            脱北者がスケッチで人権状況を告発


          2012.5.20 18:00
          (1/3ページ)北朝鮮
          スケッチ(1)北朝鮮収容所の収監者の靴下と靴

          スケッチ(1)北朝鮮収容所の収監者の靴下と靴


           北朝鮮の独裁支配体制を根幹で支える政治犯収容所。その内実を描いた脱北者らのスケッチ集が韓国で編集され話題となっている。すべてのスケッチ は、公開銃殺や絞首刑、拷問などの目を覆いたくなる惨状を脱北者自身が描いたもの。金正恩第1書記の新体制となったいまも、大量の住民が強制収容され、暴 力と死の恐怖におののきながら暮らしている現実を告発するスケッチの内容を紹介する。(ソウル 加藤達也)



           スケッチ集は「脱北者が直接描 いた北朝鮮政治犯収容所」。1975年から2002年までの27年間、収容所に囚われ「最長期の収容者」として知られる女性脱北者、キム・ヘスクさんらが 提供したスケッチを韓国の北朝鮮民主化推進団体である「社団法人 北朝鮮民主化ネットワーク」が編集した。


           冊子は「衣・食・住」から「強制労働」、「拷問」そして「死」へ−と、収容所の“恐怖のシステム”の流れに従って編集されている。




          【追跡〜ソウル発】北朝鮮政治犯収容所の地獄風景 脱北者がスケッチで人権状況を告発
          スケッチ(1)北朝鮮収容所の収監者の靴下と靴


           スケッチ(1)は、「政治犯」の靴下と靴。

           収監者は、ブタの皮革を足に縄でくくりつけて靴下の代わりとしている。そして廃棄タイヤの側面ゴムを針金で縫製した靴を履く。すべて収監者自身が作ったものだという。





          【追跡〜ソウル発】北朝鮮政治犯収容所の地獄風景 脱北者がスケッチで人権状況を告発
          スケッチ(2)収容所の長屋(上)と食糧とするため、ネズミを追う収監者


           スケッチ(2)の上は、収容所の住居だ。5〜6家族が入居する長屋は、藁葺き屋根に泥の壁で作られており、雨が降ればじめじめする最悪の居住環境だ。


           その下は「食」。収監者に与えられる1日あたりの食糧は主にトウモロコシで350グラム未満。このほか、塩水に漬けた白菜の葉が3切れと若干の塩。ブタのえさも食べる。肉類は供給されないため、収監者たちはネズミを捕獲してタンパク源としている。



           スケッチ(3)から(7)は拷問場面の再現だ。


          【追跡〜ソウル発】北朝鮮政治犯収容所の地獄風景 脱北者がスケッチで人権状況を告発
          上は(3)「鳩拷問」、左下は(4)「ポンプ訓練」、右下は(5)「殴打」


           (3)は天井から弓ぞりにつるす「鳩の拷問」。(4)は、意識がなくなるまで下半身の屈伸を繰り返す「ポンプ訓練」。(5)の「殴打拷問」は、直径5〜8センチの硬い木材で全身をくまなく殴打する。



          (6)は指の切断。約5万人が収容されている平安南道の14号収容所の被服工場でミシンの修理を担当していた男性が2004年夏、ミシンの台を工場の2階に運ぶ途中でうっかり落として破損。それだけの理由で罰として受けた拷問だった。


           (7)は火あぶりの拷問。この男性は14歳のとき、母親と兄が逃亡。その責任を負わされて秘密監獄送りとなり、手足を縛られて火あぶりを受けた。やけどのケロイドがいまも残っている。



          【追跡〜ソウル発】北朝鮮政治犯収容所の地獄風景 脱北者がスケッチで人権状況を告発
          (8)日光浴の合間にも暴行を受ける収監者


           収容所では、1週間に1度、監房を出て日光浴が許されていたが、その間にも銃床で殴るなどの暴行を受けた(8)。


           最悪の衣食住の上に、過酷な拷問と強制労働。そのあげくに待ち受けているのは、死だった。




          【追跡〜ソウル発】北朝鮮政治犯収容所の地獄風景 脱北者がスケッチで人権状況を告発

          (9)公開銃


           (9)は、1万人以上が囚われている平安南道の18号収容所での公開銃殺の場面。トウモロコシを盗み食いしたとして処刑された。(10)も18号収容所での絞首刑の様子だ。収容所内で宗教活動を行った疑いだという。




          【追跡〜ソウル発】北朝鮮政治犯収容所の地獄風景 脱北者がスケッチで人権状況を告発
          (10)宗教活動を行ったとして絞首刑となった女性






          | NNL | 韓国・北朝鮮−生活・暮らし− | 22:38 | comments(0) | trackbacks(7) | - | - |
          中国漁民拉致、国境マフィアと北朝鮮当局が「グル」か=中国報道
          0
            http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120517-00000018-scn-cn
             

            中国漁民拉致、


            国境マフィアと北朝鮮当局が「グル」か


            =中国報道


            サーチナ 5月17日(木)11時24分配信


             今月8日に中国の専属海域で同国の漁船が「身分不明の北朝鮮人」に襲撃され、船員29人が身柄を拘束されたと報じられた件で中国国際放送局は18日、北朝鮮側に中国語を話す者や制服を着た者がいたとの情報から「国境マフィアと北朝鮮の軍、警察によるものか」と報じた。

             事件発生当時2隻の漁船を出し、うち1隻がだ捕された船主は「北朝鮮の小型艇2隻が突然境界線を越えてやってきた。船にはアラビア数字とハングルで文字 が書かれており、中国語を話す中国人と、制服を着た北朝鮮人が乗っていた。銃をもっていたので、漁民は反抗できなかった」と当時の様子を振り返った。

             別の船主によると同海域では昨年より北朝鮮の取り締まり船が北朝鮮海域から中国漁船の操業を観測していたが、これまでトラブルは発生していなかったという。

             当初は北朝鮮側が120万元(約1528万円)の身代金を要求していると伝えられたが、だ捕された漁船の関係者は、13日に拘束された船長からの衛星電 話があり身代金が90万元に減額されたこと、15日には「2日以内に身代金を支払わないと、船も人も『処理』する」との連絡を受けたことを明らかにした。

             中国政府、外交部の報道室は16日「関連報道を注視している。漁業事件と認識したうえで、北朝鮮とコミュニケーションを図り、早期解決を目指す」とのコメントを発表した。(編集担当:柳川俊之)
            | NNL | 韓国・北朝鮮−生活・暮らし− | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            北朝鮮人が中国の漁民29人を拉致、身代金1500万円を要求
            0
              http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120516-00000041-scn-int
               

              北朝鮮人が中国の漁民29人を拉致、


              身代金1500万円を要求


              サーチナ 5月16日(水)19時44分配信


               中国網絡電視台(中国ケーブルテレビ)によると、中国の漁船3隻が8日、操業中に「身分不明の北朝鮮人」に襲われ、29人が連れ去られた。9日になり、 人質から衛星電話があり、「船は朝鮮(北朝鮮)領海に向っている」、「身代金120万元(約1528万日本円)を支払えば、人質と船を返すと言っている」 と伝えたという。

                8日午前4時半に1隻、午後1時に2隻が襲われた。逃げのびた中国人漁船員は「身分不明な北朝鮮に襲われた」と話した。

               襲われた海域は東経123度57分、北緯38度05分で、中国の専属海域だったという。午前、午後ともに、ほぼ同じ海域で襲われた。

               9日午前8時50分に衛星電話があり、人質が「船は朝鮮(北朝鮮)領海に向かっている」、「1隻当たり40万元、計身代金120万元(約1528万日本円)を支払えば、人質と船を返すと言っている」と話した。

               衛星電話は「身分不明の北朝鮮人に渡された」という。

               中国政府は同件を「漁業関連の事件」として扱い、状況を確認すると同時に、北朝鮮当局と密接に意思疎通を行っているとされる。(編集担当:如月隼人)


              | NNL | 韓国・北朝鮮−生活・暮らし− | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              本国薄利“韓流ブーム”に疑問 日本市場「一極依存体質」浮き彫り
              0
                 http://sankei.jp.msn.com/world/news/120512/kor12051210280005-n1.htm

                本国薄利“韓流ブーム”に疑問

                 日本市場「一極依存体質」浮き彫り


                2012.5.12 10:27

                 ■「対日偏重」「収益不均衡」で岐路

                 韓国で、「韓流」ビジネスに対する疑問の声が持ち上がってきた。国を挙げたグローバルな拡販 政策を展開してきたが、売上高の99%がアジア地域にとどまり、利益面でも韓国にそれほど貢献していない実態などが判明しているためだ。ブームは5年以内 に終わるとの調査も出ており、韓国の“国威”がかかる韓流が岐路に立っている。(フジサンケイビジネスアイ


                 ◆効果は五輪の3倍

                  韓国経済紙、毎日経済新聞が3月に開いた「第19回ビジョンコリア国民報告大会」で発表された報告書は、韓流が韓国経済にいかに貢献しているかを示した。 それによると、映画や音楽など韓流コンテンツの輸出額は、「冬のソナタ」などの大ヒットドラマが中心だった2003年には8600万ドル(現レートで約 68億円)だったが、05年には2億2000万ドルに急増。ドラマブームが一段落した06年に1億7500万ドルに減少したが、K−POPが増えた 07〜10年には1億8900万ドルから3億1300万ドルと成長している。

                 これが韓国産業全体にも波及。12年の推計値では文化・芸能以外でも、自動車の2.7兆ウォン(約1900億円)、ゲーム、食料品、観光、家電な ど幅広い業種に12兆ウォンの効果をもたらすとみている。このままの調子で伸びれば、15年に19.8兆ウォン、20年には57兆ウォンに上ると推計。こ れは18年に予定される平昌(ピョンチャン)五輪(20.5兆ウォン)の約3倍にも相当する。

                 韓流は、政府主導で産み出し発展させた戦略モデル。同報告書はそれが大成功を収めていることを示している。


                 ◆ライセンスの障壁

                  その一方で、特定市場、特に日本への高い依存度や収益構造の問題点も指摘されている。欧米でもライブを行うなどいまや韓流の主流となっているK−POPだ が、韓国コンテンツ振興院の調べでは、アジアでの売り上げが全体の99%を占め、なかでも日本が80.8%と突出する。

                 しかも、「日韓間 の利益配分の問題点も明らかになっている」(韓国政府関係者)。毎日経済新聞によると、5人組のアイドルグループ「KARA」の日本での活動を例に試算し たところ、公演やキャラクターグッズ、CD販売など日本での収益のうち、84%は日本側流通業者に渡り、残り8%が日本側プロモーターに。結局、KARA 所属芸能事務所の手元に残るのは収益の8%に過ぎないという。

                 韓国大田市のソルブリッジ国際大の呉寅圭(オインギュ)・韓流研究センター長も、韓流が抱える問題点として「対日偏重」と「収益不均衡」の2点を 指摘する。この背景について呉氏は、K−POPはまず世界最大の韓流市場である日本を目指すが、韓国側企業が直接、日本で商品を売ることができない「ライ センス契約」の問題があると指摘する。

                 韓国側でも収益不均衡の認識が強まっており、日本の情報通信企業と直接タイアップして音楽のオンライン販売などを模索する動きも出ているが、「日本の芸能流通網を無視して日本で存在するのは不可能」(韓国大手プロモーター)との見方が一般的だ。

                  これに追い打ちをかけるのが、毎日経済新聞のアンケートだ。今年2月に日本、中国、台湾で1200人を対象に韓流について調査したところ、「5年以内に ブームが終わる」と回答した人の比率が62%、「すでに終わっている」の18%と合わせると8割の人が否定的な見方をしていることが分かった。

                 日本市場への「一極依存体質」から脱却したいが、日本市場から離れればビジネスが成立しない。韓流は韓国にジレンマももたらしているようだ。(ソウル 加藤達也)



                | NNL | 韓国・北朝鮮−生活・暮らし− | 13:46 | comments(0) | trackbacks(3) | - | - |
                北の政治犯収容所、収監理由は「脱北」が最多
                0
                  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120501-00000875-chosun-kr

                  (朝鮮日報日本語版)


                  北の政治犯収容所、


                      収監理由は「脱北」が最多


                  朝鮮日報日本語版 5月1日(火)11時5分配信


                   拷問や虐殺が日常化している北朝鮮の政治犯強制収容所には、粛清されたり体制転覆を企てたりした「本当の政治犯」より、生きるために脱北した人や連座制(犯罪者の家族などを処罰すること)により収監された人の方が多いことが分かった。


                  ■収監理由、最多は「脱北」

                   韓国国家人権委員会が脱北者約800人の証言をまとめ、先ごろ発刊した『2012北朝鮮人権侵害事例集』によると、政治犯収容所の収監者・収監経験者 278人の収監理由のうち、最も多かったのは脱北(66件、23.7%)だった。脱北者本人だけでなく、脱北を手伝った人も収監対象となった。また、韓国 の姉から送金された金を受け取ったという理由だけで連行された人もいた。

                   咸鏡北道穏城郡出身のアン・ソンチョルさんは、2000年の収監当時16歳の未成年だった。母親が餓死した後、食糧を求めて中国に渡り、韓国亡命を決意し数千キロ歩いてミャンマーまでたどり着いた。だが、同国の警察に逮捕され、中国を経て北朝鮮へ強制送還された。

                   咸鏡北道吉州郡出身のホ・ヨンイルさんら7人は、1999年11月に豆満江を越えてロシアに入った。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)から正式に 難民として認められたが、韓国亡命を待っていたところロシアの警備隊に拘束された。一行は01年に中国に移送された後、北朝鮮へ強制送還された。ホさんを 含む5人は政治犯収容所に収監され、残り2人は行方が分からなくなった。

                   羅津市出身の労働者、キム・イルテさんの家族4人は中国に脱北したが、韓国人を装った北朝鮮の国家安全保衛部工作員グループに拘束された。この工作員た ちは、2000年1月に中国の延吉市でキム・ドンシク牧師を拉致したグループだ。韓国軍捕虜の息子に当たる夫と一緒に脱北したイ・ソルファさんも、同じく 工作員グループに捕まり、99年に政治犯収容所に収監された。

                   また、韓国出身のキム・ジョンミョンさん(67)は、日本に密航した後に北朝鮮へ渡ったが、韓国軍の一員としてベトナム戦争に参戦したとの理由でスパイと見なされた。


                  ■「失言」も収監理由に

                   北朝鮮の体制を非難する、韓国や欧米諸国への憧れを語るなど、失言や発言が原因で収監されたケースも45件(16.2%)に達する。平壌国際関係大学の 英語講座長(学科長)だったチェ・ヨンファさん(72)は、酒に酔って「外国の作家たちは気楽に違いない。私たちは金日成(キム・イルソン=故・金日成主 席)の考えに合わせて文章を書かねばならず、苦悩が大きい」と発言し、収監された。チェさんは、北朝鮮が1968年に拿捕(だほ)した米海軍の環境調査艦 「プエブロ」乗組員の尋問を担当した経験も持つ。

                   国営メディア、朝鮮中央通信の記者だったチャ・グァンホさんは「金正日(キム・ジョンイル=故・金正日総書記)は、人民の生活は眼中になく、自分の偶像 化にばかり熱心だ」とこぼしたとの理由で、また開城市の人民病院救急科の医師だったファン・ジョンホさんは、外国人医療ボランティアに北朝鮮の劣悪な病院 の実態を非常に詳しく説明したとの理由で、それぞれ辛酸をなめた。科学院研究所所属の研究者だったキム・グァンヨンさんは「研究事業も満足にさせてもらえ ない。他国で暮らしたい」と言ったことで「政治犯」となった。

                   また、新義州市の学生だったチェ・スンエさんは、父親が故・金日成主席に「偉大なる首領」という呼称を付けなかったとして収監された。チェさんのよう に、家族の罪を理由に政治犯収容所に収監されたケースも44件(15.8%)に上る。キリスト教の信仰を理由に収監されたケースも5件あった。

                   脱北者で元北朝鮮政府高官の1人は「裏金の造成や収賄・贈賄、スパイ行為などの重い罪を犯したり、政治的な事件に巻き込まれたりして収監されたケースは 64件(23.0%)にとどまる。生きるために脱北した人や連座制の被害者までを死に追いやる政治犯収容所は解体すべきだ」と語った。

                  | NNL | 韓国・北朝鮮−生活・暮らし− | 13:46 | comments(0) | trackbacks(26) | - | - |
                  ソウルからヨボセヨ 同胞の犯罪、対策早めに
                  0
                    http://sankei.jp.msn.com/world/news/120426/kor12042603080001-n1.htm

                    【外信コラム】


                    ソウルからヨボセヨ 同胞の犯罪、対策早めに


                    2012.4.26 03:07
                    外信コラム


                     韓国で出稼ぎの中国朝鮮族による凶悪事件が相次ぎ、社会問題化している。今月もソウル南郊の水原市で女性(28)が朝鮮族の男(42)に乱暴、殺害されたうえ、遺体を切断される事件があった。背景には外国人労働者の流入がある。


                      日本ではバブル期ごろからきつい、汚い、危険の“3K職業”が遠ざけられてきたが、それが韓国でいま起きている。大学進学率の増加で国民は給与や社会的地 位の高い働き口を求め、必然的に3K職は外国人労働者が担う。韓国人と同じ言葉を話す“同胞”の朝鮮族は、年間約30万人が韓国に入国し、働いている。

                     国家政策として、多文化受容社会を目指しているためなのかもしれないが、外国人の犯罪が増える背景について、韓国メディアは「偏見と差別がある」と韓国側の問題点を強調し、「寛容さ」を啓蒙(けいもう)する。

                      だが、中国人による深刻な犯罪被害を経験済みの日本人からすると、こうした反応は悠長に映る。殺人、強盗、窃盗、カード偽造…。青竜刀を振り回すような 荒っぽい事件もあった。日本は被害という代償を払い、出稼ぎ感覚の中国人犯罪者とのつきあい方を学んでいる。韓国も、高いコストをかけてそれを学ぶことに なるのだろうが、対策は早めに立てた方がいい。(加藤達也)

                    | NNL | 韓国・北朝鮮−生活・暮らし− | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    「このままでは餓死者が…」 物流停止の北朝鮮…あふれるホームレス、韓流ドラマ密売に走る秘密警察
                    0
                       http://sankei.jp.msn.com/world/news/120420/kor12042011370001-n1.htm

                      【正恩新体制】

                      「このままでは餓死者が…」

                           物流停止の北朝鮮…あふれるホームレス、

                                   韓流ドラマ密売に走る秘密警察


                      2012.4.20 11:35
                      (1/3ページ)韓国

                      8日、平壌から平安北道に向かう列車の窓から見た北朝鮮の農村風景(AP)


                       北朝鮮の金正恩(ジョンウン)体制発足直後から強化された取り締まりが、ヤミ市場や中国製品に頼る国民生活を直撃している。中朝国境の往来や国内 移動の制限で物流が停止したためだ。駅はホームレスであふれ、韓流ドラマを密売して生き残ろうとする秘密警察組織まで現れた。「このままでは餓死者が出 る」。金正恩第1書記のトップ就任という“祭り”の後に来る危機を懸念する声もある。(桜井紀雄)

                      「たったこれだけ?」

                       コメとトウモロコシ、豆が15日分。ビール、焼酎が1本ずつ。食用油250グラム。みそ、菓子を詰めた袋に傘、学生服…。

                       北朝鮮内部の情報を発信する雑誌「リムジンガン」の北朝鮮人記者が伝えた、金日成(イルソン)主席生誕100年記念日(15日)で地方の一般的家庭に配られた特別配給品だ。

                       北朝鮮は金主席生誕100年を国家最大の祝典と位置付けてきた。それだけに「平壌の地下倉庫には配給品が山と積まれている」「100年に合わせて100種目の品が配給される」との噂が出ていたという。

                       実物を見た住民からは「たったこれだけ」「新指導者は大したことない」と失望が。女性住民の一人は「新指導者が出てから行事の動員続きで心が休まる日は一日もなかったが、これからもっと悪くなる」と漏らしたという。

                      断たれた動脈

                       国民生活に最も打撃を与えたのが、機能しなくなった配給制度に代 わり庶民の台所を支えてきた公衆市場「ジャンマダン」の営業停止措置だ。ジャンマダンはヤミ市場から発達し、その後に公認されたが、昨年12月19日の金 正日(ジョンイル)総書記死去発表直後から服喪を名目に営業が禁じられた。

                       10日後に再開されたがにぎわいは戻らなかった。脱北者や情報流出を防ぐため取られた中朝国境の往来規制が原因で、中国在住の朝鮮族から親戚(しんせき)訪問を名目に持ち込まれていた中国製品が入りにくくなった。

                        さらに不穏な動きの芽を摘むため、国内移動を許可する通行証のチェックを厳格化したことで人と物の動きが極端に鈍った。リムジンガン記者によると、主食の トウモロコシさえ手に入らず、家財道具を売り食いつなぐ住民が続出。家を処分するケースも現れ、平壌の南方にある交通の要所、沙里院(サリウォン)の駅は 家を失った一家などホームレスであふれているという。

                      ミイラ取りがミイラ

                       金正恩体制発足後に起きた“人為的経済難”は思わぬ余波ももたらした。

                       住民の移動や密輸を見過ごす対価として得てきたワイロが途絶え、警察や公安警察の国家安全保衛部組織まで困窮し始めたのだ。

                       保衛部は、脱北や思想犯を取り締まる組織で、特に北朝鮮へ不法に持ち込まれ、流行していた韓国ドラマのDVDの摘発を強化してきたが、この“商品”に目を付けた。中国からドラマのDVDを密輸し、ブローカーを介して販売し始めたというのだ。

                       配給に頼ってきた兵士や軍需工場職員の食糧難はより深刻で、兵士の一人は昨夏、リムジンガン記者の問いに「来春には半数が栄養失調になる」と訴えた。

                       リムジンガン編集長の石丸次郎氏は「極端な取り締まり強化は金総書記死去という緊急事態に対する措置といえ、今後、規制を緩めざるをえないだろう」と予測する一方でこう指摘する。

                       「国家的祭典が終わったこれからが本当に苦しくなる。規制を緩めなければ、大量の餓死者を出した1990年代の飢餓に次ぐ、社会的混乱が起きかねない」




                      【寸評】

                      上の写真を大きくして分割したもの 



                      上の写真を大きくして分割したもの 


                      国営農場の風景であろうか。それとも開拓地の風景か。区画整理の後の田んぼかも知れない。道路の荒れ具合、草の生え具合からそう見える。

                       ,泙税斉擦棒个海蹐見えており、区画整理は数年前ではないか。農道の具合だと
                        今年や去年のものではない。土地は水平が取れているが、表面は凸凹だから機械
                        化はされていないのではないか。それ以前に区画整理されたものなら、国営農場で
                        あろう。ソ連では国営地の生産性は民営地の10分の1であった。

                      ◆仝えている一区画は3反から5反位の間で結構広い。日本だとこの広さは中型〜
                        大型のトラクターが入るが、農道を見ると大型・中型の入る幅はなく、写真の大八
                        車すら通った形跡がない。農道の痕跡は一本で、これだと人が通った跡か、一輪
                        車の跡であめう。大八車の轍は見えない。

                       この人たちが何をしているのかは不明。鍬らしきものを持っている人もいるが、
                        一部だけであり、農作業に必用なリヤカー・一輪車や籠などはない。季節は2月
                        頃で、田の耕耘をして農地に肥料と酸素を土に混ぜ込んだ時期と思われる。

                      ぁー蠢阿竜蹐引いているのは大八車で、載せているのは堆肥あたりではないか。
                        日本でも戦後まで大八車はあったが、牛でが大八車を引いている風景が普通に
                        見られたのは戦前である。風景はのどかだが、現実はそうはいくまい。こういう国
                        が軍備をいそげばどうなるか。国民に犠牲を強いる結果になることは明らか。

                      ァ“の中に電柱が立っている。これも近代農業が行われていないことを示す。こう
                        いう風景は農業が人間の手で行われいる時代のことで、これでは消耗戦である
                        現代戦争を戦うことは到底不可能。北朝鮮の口汚い脅しとは裏腹に、アメリカを
                        相手に戦うことは無理。中国を巻き込むしかあるまい。国民を飢えさせていては
                        長期戦も戦えない。そうなると挽回策は核兵器所有しかない。その結果、日米中
                        韓露にとって北朝鮮は迷惑千万な狂犬になっていく。落ち着くところは中国の属国
                        というところか。


                      写真一枚でこれだけ推察されてはたまるまい。現実の数字を上げると、1950年で韓国約1886万、北朝鮮約1082万。2000年時点で韓国46834万、北朝鮮2227万である。(ちなみに日本は明治5年3481が48年後の大正9年には5596万人である。独裁・圧政の中の北朝鮮で革命ののろしが起きない理由はこの数字にあると思われる。

                      農業不振は確かに数字に表れている。北朝鮮の人口は1980年1720万、1990年1996万、2000年2227万、2010年2327万で、その間の人口増加は276万・231万・100万で明らかに2000年〜2010年の10年に農業不振が起きているのが分かる。そうなると北朝鮮の農村では堕胎などの悲惨な状況が現実になっているだろろ。(数字は北朝鮮の自己報告を国連が調整したもので明確ではないが、それですらこの数字だから深刻な状況に変わりはない)


                      人間は環境の存在であり、韓国の状況が北朝鮮人民の目に映れば満足したり、耐えてきた心もあっと言う間に怨念の心に変わる。北朝鮮人民を独裁と社会主義の狂気から救出するには、日本と韓国、アメリカが敵対政策、解放政策をとり続けることである。緊張を高め軍事費を膨張させ、一方で情報を流し続けるることだ。現体制との宥和政策など不要。

                      東アジアに平和と秩序を取り戻し、次の次代を開くには、現実を見誤った北朝鮮自身がツケを払わねばならない。そうでない限り東アジアに安定は訪れない。

                      北朝鮮に同情は無用。他人事ではない。我が国を顧みるがよい。日本人の魂を忘れ、金に踊り、イデオロギーに踊らされ、人間の心を失った。このツケは当然、亡国、国家崩壊のツケとなって支払わされる。あまちゃん坊ちゃんがツケを許されるほど人間界は甘くない

                      | NNL | 韓国・北朝鮮−生活・暮らし− | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>
                      + PR
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE